「ニッカシードル トキりんご」発売!青森県産林檎100%で醸造

アサヒビール「ニッカシードル トキりんご」

アサヒビールは2021年6月1日(火)、青森県産の「トキりんご」100%で醸造したスパークリングワイン「ニッカシードル トキりんご」(びん200ml・720ml)を、期間限定で全国発売します。製造はニッカウヰスキーの弘前工場(青森県弘前市)で行われます。

 

糖類・香料は無添加

青森県産「トキりんご」特有の爽やかな甘みと香り、そして穏やかな酸味が楽しめるという本商品。糖類・香料を加えず、アルコール度数3%で飲みやすく仕上げたとしています。

ニッカシードル」シリーズは、国産リンゴを100%使用し、リンゴのみずみずしい味わいを引き出したというスパークリングワイン。20代のアルコールエントリー層から日頃スパークリングワインを愛飲する顧客まで、幅広く支持を集めているとのこと。アサヒビールでは、シードル需要の高まる夏の季節に期間限定商品を発売することで同市場の活性化を図るとしています。

 

「ニッカシードル トキりんご」概要

商品名
ニッカシードル トキりんご
品目
果実酒(発泡性)①
容器・容量
びん200ml・びん720ml
アルコール分
3%
発売日
2021年6月1日(火)
発売地域
全国
製造工場
ニッカウヰスキー(株)弘前工場
価格
オープン価格
Webサイト
「ニッカシードル」ブランドサイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!