Far Yeast Brewing、限定ビール「ORANGE HAZE IPA by BREWBASE」を6月5日発売

2018-06-07

Far Yeast Brewing「ORANGE HAZE IPA by BREWBASE」

Far Yeast Brewing(ファーイーストブルーイング)は2018年6月5日(火)、限定醸造ビール「ORANGE HAZE IPA by BREWBASE」(オレンジ ヘイズ アイピーエー バイ ブリューベース)を、樽生にて全国で販売開始します。

 

オレンジを大量に投入してジューシーな仕上がりに

 

商品名にある“BREWBASE”(ブリューベース)とは、ライフスタイル誌「Daytona」の誌面企画から誕生し、合同開発された新ブランド。クラフトビール情報マガジン「TRANSPORTER BEER MAGAZINE」と、「常陸野ネストビール」(木内酒造合資会社)でつくられたファントムブルワリー()の名称でもあります。

※ 特定の自社醸造設備を持たないビール醸造者

今回の「ORANGE HAZE IPA by BREWBASE」は、そのBREWBASEとFar Yeast Brewingのコラボレーションで醸造されたビールです。ビアスタイルはIPAモザイクホップシトラホップルプリンパウダーを使用したほか、オレンジを大量に投入して非常にジューシーなビールになったとしています。

また、オレンジは果汁とピール(皮)の両方を使用したことで、柑橘の爽やかさ、すっきりした飲み口、そして口いっぱいに広がるオレンジのフレッシュさが感じられる仕上がりになっていて、「ホップとオレンジが有機的に結びつくフルーティな化学反応」を愉しめるとのことです。

 

概要「ORANGE HAZE IPA by BREWBASE」

販売開始日
2018年6月5日(火)
価格
オープン価格
原材料
大麦麦芽・オーツ麦・オレンジ果汁・ホップ・糖類・オレンジピール
アルコール度数
4.5%
IBU
40
スタイル
IPA
仕様
15L樽

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

2018年のビール発売情報まとめ