第1回 国際発酵・醸造食品産業展

たい焼きの皮を使ったクラフトビール発売!醸造はREVO BREWING

800°DEGREES CRAFT BREW STAND、REVO BREWING「TAIYAKI REVOLUTION」

飲食店の開発・運営などを行うSTABLESは2022年11月17日(木)、神奈川県横浜市の「800°DEGREES CRAFT BREW STAND(エイトハンドディグリーズ クラフト ブリュー スタンド)」で、たい焼き小豆を原料に使用したというクラフトビール「TAIYAKI REVOLUTION(たいやきレボリューション)」の先行販売を開始しました。

 


焼き損じや端材を仕込みで投入

800°DEGREES CRAFT BREW STAND、REVO BREWING「TAIYAKI REVOLUTION」

煮沸窯に入れられたたい焼き

創業80余年の歴史を持つたい焼き屋 くりこ庵、そして横浜赤レンガ倉庫でビールを醸造するREVO BREWINGレボブルーイング)の2社と共同開発したという本商品は、原料の一部にたい焼きの焼き損じ、または端材を使用したビールです。

ビール醸造過程の仕込み段階にて、横浜くりこ庵でつくられたたい焼きの皮を一緒に投入したほか、たい焼きに使用している小豆も焙煎して使用。香ばしい「アンバーエール」スタイルのビールに仕上げたとしています。たい焼きの(あんこ)特有の赤みがかった色合いのアンバーエールは、たい焼きとのマリアージュで、その風味や味わいがさらに際立つとのこと。

 

たい焼きとのマリアージュセットで提供

800°DEGREES CRAFT BREW STAND、REVO BREWING「TAIYAKI REVOLUTION」

販売は、神奈川全域から厳選したクラフトビールを提供しているという「800°DEGREES CRAFT BREW STAND」にて。11月17日(木)に全国に先駆け樽生提供がスタートしました。ビールを注文した顧客には横浜くりこ庵のプチたい焼き(小倉)もセットで提供され、マリアージュを楽しむことができるそうです。

このほか、本店舗隣の「2416MARKET」では、缶フォーマットでの商品も、12月中旬に数量限定で発売される予定とのことです。

 


「TAIYAKI REVOLUTION」概要

商品名
「TAIYAKI REVOLUTION(たいやきレボリューション)」
スタイル
アンバーエール
ABV(アルコール度数)
5%
IBU
20
色味
赤~茶褐色
原料
麦芽、たい焼き生地、小豆、ホップ
販売情報
期間:2022年11月17日(木)~
店舗:800°DEGREES CRAFT BREW STAND
※ 営業日・営業時間などは下記HPをご確認ください
※ 無くなり次第終了
Webサイト
「800°DEGREES CRAFT BREW STAND」公式サイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!