飲みごたえUP!「淡麗極上〈生〉」が5年ぶりフルリニューアル

キリンビール「淡麗極上〈生〉」

キリンビールは2020年3月上旬製造品より、同社発泡酒ブランド「淡麗極上〈生〉」の中味とパッケージを5年ぶりにフルリニューアルのうえ、順次切り替えを行います。

 

トップと後味との味の落差でキレ感

1998年の発売以来、発泡酒市場を牽引してきたという「淡麗極上〈生〉」。今回のフルリニューアルでは、原材料・工程をすべて見直し、ビールに近い飲みごたえは維持しながら爽快感を向上させたとのこと。コーングリッツ)を増量することで飲みごたえを高めるとともに、トップと後味との味の落差でキレ感を高め、飲みやすさを両立したバランスのとれた味わいを実現したとしています。

※ とうもろこしの粒を乾燥して砕いたもの

 

「淡麗極上〈生〉」概要

発売地域
全国
発売日
2020年3月上旬製造品より順次切り替え
容量・容器
350ml缶、500ml缶、大びん、7L樽、15L樽
価格
オープン価格
アルコール分
5.5%
酒税法上の区分
発泡酒
販売予定数
約940万ケース(119,000KL)
※ 大びん換算
製造工場
キリンビール北海道千歳工場、仙台工場、取手工場、横浜工場、名古屋工場、神戸工場、岡山工場、福岡工場
Webサイト
「淡麗極上〈生〉」

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!