アルペンルートオリジナル「立山地ビール 星の空」新作が発売!

立山黒部貫光『立山地ビール「星の空」プレミアム』

富山県と長野県とを結ぶ世界有数の山岳観光ルート「立山黒部アルペンルート」を運営する立山黒部貫光は2021年6月1日(火)、オリジナルビール『立山地ビール「 星の空」プレミアム』を、同アルペンルート内立山駅・室堂・黒部平の各売店および同社通販サイト「売店ひろば」にて発売しました。

 

レモングラス由来のさわやかな口当たり

立山黒部アルペンルート全線開業50周年を記念して発売された本商品は、日本名水百選「立山玉殿(たまどの)の湧水」 を使用したアルペンルート限定地ビール「星の空」シリーズの新製品。2018年には同シリーズから「オリジナルビール」「ブラック」が発売され、話題を呼んでいました。

今回はその第3弾。ハーブの一種であるレモングラスを原材料に採用することで、すっきり、さわやかな口当たりを引き出したとしています。

 

「立山地ビール「星の空」プレミアム」概要

商品名
立山地ビール「星の空」プレミアム
内容量
330ml
賞味期限
製造日より180日
Webサイト
通販サイト「売店ひろば」

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!