ビアカクテル「アサヒ レッドアイ」刷新!トマト1個分の果汁使用

アサヒビール「アサヒ レッドアイ」<リニューアル>

アサヒビールは2022年3月製造分より、トマト果汁を使用した同社のビアカクテル製品「アサヒ レッドアイ」の中味とパッケージデザインを順次刷新しています。

 


ビール類の味わいにトマトの果汁感

本商品は、トマト1個分の果汁()を使用したというアルコール分3%のビアカクテルです。2021年販売数量は前年比116%となり3年連続で前年実績を超え、好調に推移しているとのこと。

ビール類ならではののどごしにトマトの果汁感が加わり、すっきりとしながらもコクのある味わいが特長という本商品。今回のリニューアルでは、麦の使用量を増やしたことで“麦の味わい”や“飲みごたえ”を高めたとしています。

※ 原料トマト1個あたり平均 約80gとして、1個分のトマト果汁を使用

 

「アサヒ レッドアイ」概要

商品名
アサヒ レッドアイ
品目
発泡酒
発売品種
缶350ml
アルコール分
3%
純アルコール量
8.4g
スケジュール
3月中旬製造分から切り替え
製造工場
茨城工場
発売地区
全国
価格
オープン価格
Webサイト
「アサヒ レッドアイ」公式ページ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!