京橋のホテル内ダイニングで、9/1から“インスタ映え”抜群なコロナビールのカクテルとメキシコ料理が登場

2017-09-01

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションは2017年9月1日(金)より、「Have a lot of FUN with TEX MEX」をテーマに、ホテル1Fの「ダイニング&バー LAVAROCK」にてシーズナルメニューの提供を開始します。

 

テキサス流メキシコ料理「TEX MEX」(テクスメクス)登場!

「LAVAROCK Fajita(ラヴァロック ファヒータ)」

「ハードタコス」

今回のシーズナルメニューでは、暑さが残る季節にぴったりのテキサス流メキシコ料理「TEX MEX」(テクスメクス)をシェフがダイナミックにアレンジ。3種のバラエティからなるタコスやファヒータ、さらにはナチョスなど、色鮮やかなシェアプレートが多数提供されます。

また、思わず写真にとりたくなるコロナビールのオリジナルカクテルも登場。コーラとコロナビールをメインにあわせたビターな甘みが特徴の「ブラックシャンディーガフ」(最上段写真左)、クランベリージュースの甘みとコロナビールの旨味が好バランスな「コスモ」(同中央)、ミントとライムとコロナビールのコンビネーションで爽快感のある「モヒート」(上段写真右)と、“インスタ映え”も抜群のカクテルばかりです。

 

コロナビールとともに本場さながらのコースも

「TEX MEX gathering feat.CORONA(テクスメクス ギャザリング)」

アラカルトではなくおまかせでTEX MEXを楽しみたい方にはコースメニュー「TEX MEX gathering feat.CORONA(テクスメクス ギャザリング)」もお薦めです。

こちらのコースでは、シェフが腕をふるうタコスやファヒータに加えて、スパークリングやカクテル等ドリンク約30種のフリーフローもあり。予約した方にはアペリティフ(食前酒)として、バケツに入ったボトルのコロナビールのプレゼントもあるそう。

銀座から徒歩圏内、地下鉄銀座線京橋駅からは徒歩1分という抜群のロケーションで、フォトジェニックなTEX MEXをビールとともに目でも舌でも楽しめそうです♪

≪予約・問合せ先≫
ダイニング&バー LAVAROCK

<場所>
東京都中央区京橋2-1
コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション 1F

<ディナー>
平日 17:30 ~ 23:00(フード22:00L.O. / ドリンク22:30L.O.)
土曜日 17:30 ~ 22:00(フード21:00L.O. / ドリンク21:30L.O.)
日・祝日 17:30 ~ 21:00(フード20:00L.O. / ドリンク20:30L.O.)
※表示料金は別途消費税を加算
<TEL>
TEL 03-3516-9333
<Webサイト>
公式ページ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

2018年のビール発売情報まとめ