「ニッカ シードルヌーヴォ」発売!国産つがるリンゴを100%使用

アサヒビール「ニッカ シードルヌーヴォスパークリング2021」

アサヒビールは2021年11月2日(火)、今年収穫した国産リンゴ品種「つがる」を使用して醸造したスパークリングワイン「ニッカ シードルヌーヴォスパークリング2021」(びん200ml・720ml)を期間限定で発売します。

 

糖類&香料不使用でやさしい甘み

リンゴのみずみずしい味わいが楽しめるという「ニッカ シードル」は、20代のアルコールエントリー層から日頃スパークリングワインを愛飲する顧客まで、幅広い層に支持を得ているそう。

その新作となる「ニッカ シードルヌーヴォスパークリング2021」は、通常のリンゴよりも収穫時期の早い早生品種である「国産つがるリンゴ」を100%使用して醸造した新酒のスパークリングワインです。糖類、香料は使用しておらず、やさしい甘さとフレッシュでさわやかな酸味が特長となるほか、手軽に楽しめるようにと、アルコール度数は2%と低めに抑えられています。

 

「ニッカ シードルヌーヴォスパークリング2021」概要

商品名
ニッカ シードルヌーヴォスパークリング2021
品目
果実酒(発泡性)①
容器・容量
びん200ml、びん720ml
アルコール分
2%
純アルコール量
びん200ml/3.2g、びん720ml/11.5g
発売日
2021年11月2日(火)
発売地区
全国
製造工場
ニッカウヰスキー弘前工場
価格
オープン価格
Webサイト
「ニッカ シードル」公式ページ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!