クラフトビールの一大イベントが都内初開催! 「よなよなエールの超宴(ちょううたげ)in 神宮外苑軟式球場」

2017-09-12

クラフトビールファンによる“宴(うたげ)を超えた宴”が、今秋、ついに都内で初開催の運びとなります。

ヤッホーブルーイングは2017年6月27日(火)、「よなよなエールの超宴(ちょううたげ) in 神宮外苑軟式球場」を10月7日(土)に開催すると発表しました。アクセスの良い都市型イベントとして約5,000人の動員を目指し、チケットは一部会員等向けに先行で7月7日(金)、一般向けに7月21日(金)に販売が開始されます。

 

熱い「よなよなファン」が集うメガイベント

ヤッホーブルーイングが主催する「超宴」は、2015年の初開催以来、北軽井沢スウィートグラスを舞台にこれまで1000人規模で3回開催されてきました。

「よなよなエール」をはじめとした同社のビールを愛するファンと同社スタッフが一同に集い、ビールやフードや音楽ステージを楽しむこのイベント。今年5月開催では販売開始30分でチケットの8割が売れ、10日間で1,000名分が完売したそうです。同社調べによる顧客満足度も90%を超えていて、リピーターは40%を占めるとのこと。

 

非日常を味わう休日 ~音楽やビールを学べるワークショップも~

そんなメガイベントが今年ついに都内で初開催。会場は、JR中央・総武線「信濃町駅」より徒歩約5分という好アクセスの明治神宮外苑軟式球場です。

都心とは思えないほど豊かな緑に目を奪わるロケーションのなか、日常から離れ、クラフトビール片手に誰もが自分の好きなことを存分に楽しめるよう、イベントでは多様なコンテンツが用意される予定とのこと。

音楽に酔いしれるもよし、ビールに合わせたフードを楽しむもよし、クラフトビールの知識を学べる同社スタッフ直伝ワークショップに参加するのもよし。昼、夕方、夜と、シーンに合わせて十人十色の「宴」が楽しめるようです。

 

2020年には「全国ドームツアー」開催も視野に

「全国にもっとクラフトビールの楽しさを伝えたい」という同社は、2020年には「全国ドームツアー」開催も目指していて、「超宴」の都内進出と規模拡大はその目標に向けた一つの挑戦でもあるそうです。

ブルワリー1社のイベントで5000人を集客するというところは日本のクラフトビール市場で先頭を走るヤッホーブルーイングならでは。つい先日は新ブランド「軽井沢ビール クラフトザウルス」も発表してますます勢いに乗る同社の新しい都市型イベントに、ぜひ参加を検討してみてはいかがでしょうか♪

▼2017年5月に開催された「よなよなエールの超宴 in 新緑の北軽井沢」のスペシャルムービーも公開中

<「よなよなエールの超宴(ちょううたげ)in 神宮外苑軟式球場」開催概要>
開 催 日:2017年10月7日(土) 日中から夜
参加人数:5000名程度
チケット:
①ノーマルチケット4,200円(税込)(ビールチケット3枚、フードチケット1枚、超宴特製グラス*)
②プレミアムチケット 8,000円(税込) (ビールチケット5枚、フードチケット1枚、超宴特製グラス*、プレミアムチケット限定特典)
③ノンアルコールチケット 1,500円(税込) (フードチケット1枚、ソフトドリンクチケット1枚)※グラスは付いておりません
④ 未成年 500円(税込) (ソフトドリンクチケット1枚)
※ 超宴特製グラスは先着3000名限定、3,000名以降は無地のグラスを配布します。
発 売 日:
・7月7日(金) 先行販売開始
※公式通販サイト「よなよなの里」年間契約者様、および2017年5月「超宴」参加時に登録されたお客様のみ
・7月21日(金) 一般販売開始
特設サイト:http://yohobrewing.com/cho_utage2017/
会  場:明治神宮外苑軟式球場
アクセス:JR中央・総武線:信濃町駅より 徒歩5分
  都営大江戸線:国立競技場駅より 徒歩5分
  東京メトロ銀座線:外苑前駅より 徒歩8分
  東京メトロ銀座線・半蔵門線・都営大江戸線:青山一丁目駅より 徒歩10分
主  催:ヤッホーブルーイング
※雨天決行・荒天中止
※内容は変更になる可能性があります。
更新および変更の情報は特設サイトにてご案内します。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!