希少な「ゲイシャ」のコーヒー豆を使用したゴールデンエール発売!

Far Yeast Brewing「Far Yeast Bicycle Geisha Golden Ale」

Far Yeast Brewingファーイーストブルーイング、山梨県小菅村)は2022年2月24日(木)、人気ロースタリー「BICYCLE COFFEE TOKYO」 とのコラボレーションビール「Far Yeast Bicycle Geisha Golden Ale」を発売します。

Far Yeast Brewing公式オンラインストアでは2⽉22⽇(火)13時に先行予約受付を開始します。

 


「BICYCLE COFFEE TOKYO」とコラボ

Far Yeast Brewing「Far Yeast Bicycle Geisha Golden Ale」

「BICYCLE COFFEE TOKYO」とのコラボは今年で6年目。今回は、栽培が難しく収穫量も少ないという最高級品種「ゲイシャ」のコーヒー豆が使用されました。

「ゲイシャ」の特徴は、香水にもたとえられるフローラルなアロマ、オレンジやグレープフルーツのような爽やかな酸味、はちみつやチョコレートのような濃厚な甘みとのこと。ジャスミンやアールグレイといったお茶を思わせる香り高い「ゲイシャ」の特徴をより引き出すため、コーヒー豆の煎り具合や挽き具合、さらには添加量など、細部まで徹底的にこだわったとしています。

ポーターやスタウトといった黒ビールが大半となるコーヒービールに対し、本商品のビアスタイル(ビールの種類)はゴールデンエールとしたうえで、ベースビールには同社の定番商品「Far Yeast 東京ブロンド」が使用されました。また、コーヒー豆は強いロースト香で「ゲイシャ」のアロマがマスキングされてしまわないよう、浅煎りにこだわったとのことです。

 

コーヒー豆とのセット商品も発売

Far Yeast Brewing「Far Yeast Bicycle Geisha Golden Ale」

Bicycle Geisha Golden Ale 6本 & GEISHA LIMITED ROAST 200gのセット

グラスに注ぐと、バニラのような甘い香りにはじまり、温度が上がるにつれ徐々にコーヒー感が立ち上がるという本商品。モルトとコーヒーの甘み、ホップとコーヒーのトロピカルな味わいが感じられる極上の仕上がりで、コーヒー好きの方にも是非味わって欲しいビールになったとしています。

一般販売は2月24日(木)から。東京・金町にある「BICYCLE COFFEE TOKYO」店舗でも販売されほか、公式オンラインストアでは今回使用したコーヒー豆「ゲイシャ」と「Far Yeast Bicycle Geisha Golden Ale」のセット商品も発売予定となっています。

 

「Far Yeast Bicycle Geisha Golden Ale」概要

商品名
Far Yeast Bicycle Geisha Golden Ale(ファーイースト バイシクルゴールデンエール)
販売開始⽇
2022年2⽉24⽇(⽊)
希望⼩売価格
オープン価格
原材料
⻨芽(外国製造)、ホップ、糖類、コーヒー
アルコール度
5.0%
スタイル
Golden Ale
品⽬
ビール
醸造所
Far Yeast Brewing源流醸造所(⼭梨県⼩菅村)
仕様
350ml⽸、15L樽
コーヒー豆とのセット商品
Bicycle Geisha Golden Ale 6本&GEISHA LIMITED ROAST200gセット
販売開始⽇︓2022年2⽉24⽇(⽊)
価格︓6,600円(税込、送料込)
セット内容︓
・Bicycle Geisha Golden Ale 6本
・Bicycle Coffee GEISHA LIMITED ROAST 200g
※ オンラインストア限定販売
Webサイト
Far Yeast Brewing 公式オンラインショップ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!