Far Yeast Brewingが柿とシナモンを使った樽熟成ビールを発売!

Far Yeast Brewing「Off Trail Percinnamon(パーシナモン)」

Far Yeast Brewing(ファーイーストブルーイング)は2020年12月25日(金)、同社「Off Trailオフトレイル)」ブランドの誕生1周年記念ビールとして、柿とシナモンを使ったバレルエイジドビール「Percinnamonパーシナモン)」を発売します。

 

数種の樽熟ビールをブレンド

「舗装されていない道」を突き進むイメージから命名された「Off Trail」シリーズは、イノベーティブなビールづくりを目指し2019年11月に誕生したFar Yeast Brewingの新しいブランド。その誕生1周年を記念してリリースされる今回の「Percinnamon」は、樽熟成やフルーツの活用といった今までの挑戦から得た、さまざまな知見を結集して完成させたビールとしています。

山梨県小菅村の同社源流醸造所にて、干し柿を主役にしたビールづくりの取り組みがスタートしたのは2019年晩秋。干し柿の香りを最大限に引き出すスパイスとして選定したシナモンとビールの香りをバランスさせるために試行錯誤を繰り返した末、ウイスキーバレルで熟成させたスタウトで理想的なバランスのブレンドが実現したそうです。

最終的には3種類のバレルエイジドストロングエールと、ウイスキーバレルで熟成させたスタウトをブレンドして完成したという「Percinnamon」。香り立つシナモンスパイスに続き、キャラメルやアプリコット、レーズンを思わせるアロマが楽しめるほか、濃厚であたたかみのある味わいのなかに干し柿、チョコレート、シナモンスパイス、樽由来のタンニンを感じることができるとしています。

本商品は12月3日(木)より同社オンラインストアで750mlボトルの予約受付が行われており、12月15日(火)から順次出荷の予定。オンライン購入では、ブランド誕生1周年を記念して「Off Trail」のこれまでの歩みと今後について綴ったレターを同封し、ギフト用のボックスに入れて配送する予定とのことです。全国の酒販店、飲食店では12月25日(金)発売となります。

 

「Off Trail #8 “Percinnamon"」概要

商品名
Percinnamon(パーシナモン)
販売開始日
2020年12月25日(金)
価格
オープン価格
原材料
麦芽(外国製造)、ホップ、オーツ麦、大麦、糖類、乳糖、柿、シナモン
アルコール度
11%
品目
ビール
醸造所
Far Yeast Brewing源流醸造所(山梨県小菅村)
仕様
750nl瓶、10L樽
Webサイト
Far Yeast Brewing オンラインショップ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!