加圧式グラウラー✕ビールサーバー「TrailKeg」が発売!

「TrailKeg(トレイルケグ)」

Webマーケティングなどを行うgoodhubは2020年12月24日(木)、米国発ポータブルビールサーバー「TrailKegトレイルケグ)」の予約販売を、クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」で開始しました。

 

加圧式のグラウラーを採用

グラウラー」と呼ばれる耐圧容器を使ったクラフトビールの量り売りは、クラフトビールが盛んなアメリカではすでに広く普及しています。コロナウイルス感染拡大の影響で飲食店のテイクアウトが推奨されるなか、昨今は日本でも、ビールのテイクアウトという新たな楽しみ方の1手段として、少しずつ認知度を高めてきました。

ポータブルビールサーバー「TrailKeg」は、そんなグラウラーにCO2カートリッジで加圧機能を設けたもの。ビールを最大24時間冷たく保つことができるほか、冷蔵保存すればビールの炭酸を数週間保てるとしています。

 

保冷は24時間、保温は12時間OK

「TrailKeg(トレイルケグ)」

使い方はシンプル。ビールを入れたのちにCO2カートリッジを取り付ければ、上部に取り付けたタップから鮮度の高いビールを注ぐことができます。

保冷24時間、保温12時間可能な高機能ボトルを採用し、自宅でもアウトドアでも、専門店のビールサーバーと同様に鮮度の高いビールを注ぐことが可能としています。

 

パーツごとのケア&メンテナンスも可能

「TrailKeg(トレイルケグ)」

また、ビール保管のためボトル内の圧力を適切に設定でき、クラフトビールのスタイルに合わせて圧力を設定することも可能とのこと。

このほか、取り扱いやすさ、手入れのしやすさも考えたシンプルな設計となっており、タップやレギュレーターの取り付け・取り外しも、基本的にロックを外してワンタッチで行えるとのことです。

 

「TrailKeg」概要

「TrailKeg(トレイルケグ)」
製品仕様
ハーフガロンパッケージ:容量1.9L/64oz、定価33,000円(税込)
ガロンパッケージ:容量3.78L/128oz、定価42,000円(税込)
同梱内容
TrailKeg Lid(加圧蓋)、TrailKeg グラウラー、クロームタップ、二段階式レギュレーター、充填チューブ、CO2カートリッジ(×2)
Webサイト
公式Webサイト
GREENFUNDING販売ページ
Twitter
Instagram
Facebook

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!