ビアアートも登場!「ヒューガルデン」のビアガーデンが7月20日に渋谷で期間限定オープン

2018-07-27

「ヒューガルデン ビア・ガルデン」

ベルギービール「ヒューガルデン」プロデュースのビアガーデン「Hoegaarden BEER GAARDEN(ヒューガルデン ビア・ガルデン)」が、渋谷キャストにて2018年7月20日(金)から8月24日(金)まで、期間限定オープンします。

 

世界で愛されるホワイトビール

「ヒューガルデン ビア・ガルデン」

「Hoegaarden BEER GAARDEN(ヒューガルデン ビア・ガルデン)」は、世界的ビアコンペ「ワールドビアカップ」でも通算5回の金賞を受賞するなど、各国で親しまれているホワイトビール「ヒューガルデン」がプロデュースするビアガーデンです。

ヒューガルデンのブランドメッセージ「Naturally Different」の世界観を表現したというこのビアガーデンでは、渋谷キャストという都会のど真ん中に現れた緑あふれるロケーションで、「ヒューガルデン ホワイト」「ヒューガルデン ロゼ」「ステラ アルトワ」といったお馴染みのベルギービールが樽生で提供されるほか、「グースアイランド IPA」や「コロナ エキストラ」なども楽しめる予定です。

 

オリジナルの「クロッサンド」も注目

「ヒューガルデン ビア・ガルデン」

また、フードのほうはヒューガルデンが提唱するフードペアリングをイメージしたメニューが多数登場する予定。注目は、ベルギーで親しまれるクロワッサンに、スモークベーコンやパテ・ド・カンパーニュ、ホワイトチョコレートなど、5種の具材から好きなものを選んでサンドするオリジナルメニュー「ビアガルデン・クロッサンド」。“パンとビール”というと日本ではあまり馴染みのないペアリングですが、ヒューガルデンと驚くほど相性の良いマリアージュを楽しめるそうです。

 

海外で話題の“ビアアート”も登場!

「ヒューガルデン ビア・ガルデン」

さらに今回のビアガーデンでは、ビールの泡にラテアートのようなアートを描く「ビアアート」のサービスも登場します。「Ripple Maker」というシステムで画像やメッセージをビールにプリントできるという、すでに海外では大きな注目を集めているこのサービス。ご自身やお仲間の顔をその場で撮影すれば、その写真が“泡にプリント”されたビールを楽しむこともできるそうです。

概要「ビアアート体験メニュー」

価格
700円
※「ヒューガルデンホワイト」のみ
<ビアアート体験ステップ>
1. ヒューガルデンオリジナルアートor写真を使ったビアアートを選択
2. 写真を選択した場合は、その場でプリントする方を写真撮影
3. プリントされたビアアートの出来上がり
※ ヒューガルデンオリジナルアートはロゴやメッセージの4種類の中から選べます。
※ 写真の場合、オリジナルフレームが写真の周りにプリントされます。

 

概要「Hoegaarden BEER GAARDEN」

開催期間
2018年7月20日(金)~8月24日(金)
営業時間
(平日)15:00~21:00
(土日祝)12:00~21:00
場所
渋谷キャスト ガーデン
(東京都渋谷区渋谷1-23-21)
アクセス
電車:渋谷駅13番出口より徒歩1分
DRINK MENU
ヒューガルデン ホワイト(ドラフト)
ヒューガルデン ロゼ(ドラフト)
ステラ アルトワ(ドラフト)
コロナ エキストラ
グースアイランド IPA
グースアイランド 312
その他ドリンク各種
Webサイト
Hoegaarden公式サイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

2018年のビール発売情報まとめ