銚子ビール犬吠醸造所がクラフトビール&クラフトコーラを発売!

銚子ビール「One for All SMaSH!」

銚子初のクラフトビール醸造所「銚子ビール犬吠醸造所」を運営する銚子チアーズ(株)は2020年6月20日(土)、クラフトビール「One for All SMaSH!」と、千葉県初となるクラフトコーラ「銚子灯台コーラ」を発売します。

 

それぞれ1種のモルトとホップで醸造

「One for All SMaSH!」は、銚子チアーズ(One)が、地域および協力者や農産家(ALL)とともにサスティナブルな街を目指し、地域活性化へと繋がる第一歩として醸造したというビールです。

1種類の麦芽(モルト)と1種類のホップで仕込んだスマッシュ(SMaSH:Single MAlt Single Hop)と呼ばれるタイプのビールで、ビアスタイル(ビールの種類)はペールエール。

鮮やかなオレンジのアピアランスとともに、柑橘系ホップの爽やかな香りが特徴としています。

「One for ALL SMaSH!」製品概要

価格
ハーフパイント(240ml):600円(税込)
ワンパイント(480ml):900円(税込)
瓶(330ml):550円税込み
※ 瓶は現在準備中です。
販売方法
プラカップにて提供
販売店
銚子ビール犬吠醸造所&Taps
C’s marina Kitchen&Cafe(シーズマリーナ キッチン&カフェ)

 

コーラには銚子産の「ひしお」も使用

銚子チアーズは今回、同じく銚子市で(株)浜鈴総芸が運営するハーブ園「ハーブガーデン・ポケット」と共同開発した、クラフトコーラ「銚子灯台コーラ」も発売します。

銚子らしさを感じる銚子産の「ひしお」を使用したという「銚子灯台コーラ」は、コーラを構成するスパイスはすべてオーガニックで、てんさい糖を使用しているそう。

ハーブ由来の青い炭酸は、銚子の広い空をイメージしているとのことです。

「銚子灯台コーラ」製品概要

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!