季節限定のHUBオリジナルエールビール「ハブエール」が 9月から秋・冬バージョンに変更

2017-09-06

英国風パブ「ハブ」が販売している季節限定のオリジナルエールビール「ハブエール」が、2017年9月から秋・冬バージョンに変更されます。

 

秋冬バージョンは、しっかりしたボディ感と苦味が特長のIPAに

「英国パブらしいオリジナルのエールビールを」との思いから2005年に誕生した「ハブエール」。2017年の秋冬バージョンは、爽やかで軽い飲み口の春夏バージョンに比べてしっかりしたボディ感が特長に。

モルトとホップ(ケントゴールディングス)を贅沢に投入して度数・苦みを従来より高めに設定したほか、ケントゴールディングスと相性の良いクリスタルモルトでロースト感を加え、色目の濃いIPAタイプとしました。

醸造は新潟のエチゴビール。店舗からの発注後にブルワリーが樽詰めを行って当日に冷蔵発送するということで、鮮度の高さもポイントの1つになりそうです。

9月初旬から各店舗にて順次販売予定。展開している店舗数の多いハブだけに、飲める場所が多いのも嬉しいポイントですね♪

 

「ハブエール」
<販売期間>
9月初旬から各店舗にて順次販売。
※ 来年の3月初旬ごろからは、春・夏バージョンに変更予定。
※ 限定販売の為、売り切れの際はご了承ください。
<販売価格>
1/2パイントグラス ¥490
3/4パイントグラス ¥700
1パイントグラス  ¥880
※HUB浅草店除く、HUB全店舗
<アルコール度数>
5.5%~6.0%
<IBU(国際苦味単位)>
40前後
※苦味の単位。大きくなればなるほど苦いビールとなります。
<醸造方法>
上面発酵
<Webサイト>
HUB ALE

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!