内臓脂肪に着目の機能性表示食品「からだを思うオールフリー」登場!

投稿日時 更新日時2019-07-08

サントリービール「からだを想うオールフリー」

サントリービールは2019年7月16日(火)、同社ノンアルコールビールテイスト飲料「オールフリー」ブランドから、初の機能性表示食品からだを想うオールフリー」を全国で新発売します。

 

ローズヒップ由来のティリロサイドを採用

ローズヒップ(写真はイメージです)

サントリービールによると、ノンアルコールビールテイスト飲料市場は“ビールらしい味わい”の進化により積極的な飲用が増えていることに加え、カロリーゼロなどの機能性に対する根強いニーズから引き続き伸長しているそう。ただ、同ジャンルには健康機能を謳った商品が多数あるものの、その機能に対する認知はまだまだ低い状態としています。

そうした背景も踏まえ、「オールフリー」ブランド初の機能性表示食品として発売されるのが、内臓脂肪に着目した今回の「からだを想うオールフリー」です。

特定健診・特定保健指導」でも内臓脂肪の蓄積を診断する「ウエスト周囲径」測定は検査項目となっており、内臓脂肪は健康にとって重要な要素の1つ。そこで同社は今回、内臓脂肪を減らす機能があることが報告されているローズヒップ由来のティリロサイド)を採用。そのうえで、粒選り麦芽100%一番麦汁使用、アロマホップ100%使用、天然水100%仕込といった「オールフリー」の原材料と製法へのこだわりはそのままに、苦味を強化することで飲みごたえが感じられる味わいに仕上げたとしています。

※ ローズヒップに含まれるポリフェノールのひとつ。内臓脂肪(お腹の脂肪)を減らす機能があることが報告されています。

 

「からだを想うオールフリー」概要

容量
レギュラー缶350ml
アルコール度数
0.00%
梱包
24本
希望小売価格
設定なし
届出概要
〈届出表示〉
本品にはローズヒップ由来ティリロサイドが含まれます。ローズヒップ由来ティリロサイドには、内臓脂肪(お腹の脂肪)を減らす機能があることが報告されています。BMIが高めで内臓脂肪が気になる方に適しています。
〈機能性関与成分〉
ローズヒップ由来ティリロサイド
〈届出番号〉
D394
※ 本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
※ 本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
※ 食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
発売期日
2019年7月16日(火)
発売地域
全国
品目
炭酸飲料
Webサイト
「オールフリー」ホームページ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

最新ビール発売情報まとめ