カスケードホップを漬けたキリンビールの新ジャンル「のどごし 華泡」が11.21限定発売

2017-10-18

キリンビールは2017年11月21(火)より、新ジャンル「キリン のどごし〈生〉」シリーズの新商品「キリン のどごし 華泡」を期間限定で全国発売します。

 

カスケードを発酵中に漬け込んで華やかな香りに

 

本商品は、親しみやすさや飲みやすさで支持を得ている「のどごし」シリーズの期間限定商品。

今回は同社新ジャンル商品として初めて、フルーティなカスケードホップを発酵中に漬け込むことで、苦味を抑えてホップの香りをきれいに付与したとのこと。また、みずみずしい香りの国産凍結ホップも一部使用して、華やかで厚みのある香りに仕上げたとしています。

事前に実施した調査では、「心地よいのどごしと、フルーティな味わい」「コクがあり、リッチで上質」「爽やかでおいしい」といった評価を得ているそう。アルコール度数は少し高めの6%ですが、ボディ感と爽やかさ両立しているということなので、冬の豪華食卓にもぴったり合いそうですね。

 

「キリン のどごし 華泡」(期間限定商品)

<発売地域>
全国
<発売日>
2017年11月21日(火)
<容量/容器>
350ml缶、500ml缶
<価格>
オープン価格
<アルコール分>
6%
<酒税法上の区分>
リキュール(発泡性)①
<販売予定数>
約36万ケース(4,500KL)
※ 大びん換算
<製造工場(予定)>
キリンビール北海道千歳工場、仙台工場、名古屋工場、福岡工場

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!