キリンビール、ノンアルコールの「キリン 零ICHI(ゼロイチ)」をリニューアル

2018-01-16

キリンビール「キリン 零ICHI(ゼロイチ)」

キリンビールは、同社で初めて「一番搾り製法)」を採用したノンアルコール・ビールテイスト飲料「キリン 零ICHI(ゼロイチ)」をリニューアルして、2018年2月上旬製造品から順次切り替えます。

※ 麦汁ろ過工程において二番麦汁を搾らず、最初に流れ出る一番搾り麦汁を使う製法

 

麦増量で、よりビールに近く

キリン 零ICHI(ゼロイチ)

2017年4月の発売以降、当初の年間販売目標を2回上方修正するなど好調に推移しているという「キリン 零ICHI(ゼロイチ)」。今回のリニューアルでは、ノンアルコール・ビールテイスト飲料への最も大きな期待である「ビールに近いおいしさ」をさらに追及したとしています。

ポイントは麦増量。よりビールに近い味わいを実現するため使用する麦の量を増やし、これまで以上の上品なコクを実現したとしています。また、原材料の使用比率を見直すことで後味のクセも軽減し、さらにすっきりとした飲みやすい味に仕上げたそうです。

 

概要「キリン 零ICHI(ゼロイチ)」

発売地域
全国
発売日
2018年2月上旬製造品より順次切替予定
容量/容器
250ml缶、350ml缶、500ml缶、小びん
価格
オープン価格
アルコール分
0.00%
販売予定数
約350万ケース(45,000KL)
※ 大びん換算
製造工場
キリンビール取手工場、滋賀工場、岡山工場(予定)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

2018年のビール発売情報まとめ