第1回 国際発酵・醸造食品産業展

廃棄間近の麺を活用したビール発売!醸造はこまいぬブルワリー

Beer the First「華麺舞踏会 醤油との出会い」

Beer the First(神奈川県横浜市)は2022年11月18日(金)、廃棄間近のからつくったというクラフトビール()「華麺舞踏会 醤油との出会い」の販売を、クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」にて開始しました。

※ 麦芽比率や使用する副原料の都合上、品目は発泡酒となっています。

 


コンセプトは“醤油ラーメンに合うビール”

Beer the First「華麺舞踏会 醤油との出会い」

クラフトビール業界とラーメン業界を盛りあげるべく、廃棄間近となった食材をクラフトビールへアップサイクルする事業を手がけるBeer the Firstの坂本錦一氏と、ラーメンライターとして活躍する山川大介氏がタッグを組んで開発したという本商品。コンセプトは、日本人にとっても最も馴染み深いラーメンが醤油ラーメンであることから、「醤油ラーメンに合うクラフトビール」となりました。

原材料は、全国にファンがいるという老舗製麺所「浅草開化楼」の協力を得て、本来使用する麦芽の15%を、製麺過程で出る麺の切れ端で代用。また、「醤油ラーメンと相性の良いトッピング“海苔”の香りがしたら面白いのでは?」との発想から、副原料に海苔も使用。こちらも老舗海苔店「山本海苔店」協力のもと、製造過程で出てしまう切れ端や訳アリ商品を使用し、磯を感じさせる海苔のうまみを移した“シーウィード(海苔)エール”が完成したとしています。

 

醤油スープに負けないボディ感

Beer the First「華麺舞踏会 醤油との出会い」

ビアスタイルは「アイリッシュレッドエール」をベースとして、香ばしいモルトとほんのり燻製がかったモルトを使用。醤油スープに負けないボディ感と、磯を感じさせる「海苔」の旨味が、醤油ラーメンを最後まで楽しませてくれる1杯に仕上がったとしています。醸造は千葉県柏市のこまいぬブルワリーが担当しました。

 


「華麺舞踏会 醤油との出会い」概要

商品名
華麺舞踏会 醤油との出会い
内容量
330 ml
品目
発泡酒
アルコール度数
5%
賞味期限
240日
保存方法
常温
Webサイト
販売ページ(クラウドファンディング「キャンプファイヤー」内)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!