Burger Maniaが鹿肉ジャーキー入り(!?)クラフトビール発売

Burger Mania「THE RED-NOSED REINDEER ALE -赤い鼻のトナカイエール-」

都内のハンバーガー店「Burger Mania(バーガーマニア)」は2020年12月3日(木)、クリスマスシーズン向けの限定醸造ビール「THE RED-NOSED REINDEER ALE -赤い鼻のトナカイエール-」を数量限定発売しました。

 

スモーキーなペールエール

トナカイに見立てて鹿肉を使用した業界初のビールという本商品は、神戸の人気精肉店「Nick KOBE MEAT SHOP」の鹿肉ジャーキーを使用し、醸造は代々木のYYG BREWERYが担当。後味が少しスモーキーな、飲みやすいペールエールに仕上がったとしています。

提供は、バーガーマニアの恵比寿店、広尾店、白金店にて。数量限定で、なくなり次第終了予定としています。

 

「THE RED-NOSED REINDEER ALE -赤い鼻のトナカイエール-」概要

アルコール度数
5.5%
ビアスタイル
ペールエール
価格
1,080(税込)
提供店舗
恵比寿店、広尾店、白金店
Webサイト
Burger Mania 公式サイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!