チェリーの甘酸っぱい香りと爽やかな後味! サッポロビール「ルビーベルグ」が11.14に3たび限定発売

2017-10-04

サッポロビールは2017年11月21日(金)より、フルーティーな味わいの発泡酒「サッポロ ルビーベルグ」を数量限定で発売します。

 

2015年に初登場 - 反響を受け今回3度目の発売

本商品は2015年に実施された「ホワイトベルグ」のキャンペーン景品として製造され大きな反響のあった発泡酒。昨年も「ホワイトベルグフェス」というイベント限定で復活販売され、特に女性を中心に人気を集めていました。今回はそれに続く3回目の数量限定発売となります。

特長はルビーのような色合いとフルーティーな味わい。チェリーの甘酸っぱい香りと爽やかな後味は、普段ビールの苦味を敬遠している方も大いに楽しめそうです。

華やかなチェリーレッドのパッケージやフルーティーな味わいは年末のホームパーティーやギフトにもぴったり。ホワイトビールタイプの「ホワイトベルグ」とフルーツビアタイプの「ルビーベルグ」、2つを同時に購入して香りや味わいの違いを楽しむのもいいかもしれません♪

 

「サッポロ ルビーベルグ」
<パッケージ>
350ml缶・500ml缶
<品目>
発泡酒
<発売日・地域>
2017年11月21日(火)・全国
<原材料>
麦芽、ホップ、大麦、糖類、カラメル色素、チェリー、酸味料、野菜色素、香料
<アルコール分>
4%
<中味特長 >
チェリーの甘酸っぱい香りと爽やかな後味が特長。醸造時にチェリー果汁も加えることでベルギーのフルーツビールと同様の製法を採用。
・チェリー果汁0.8%使用
・ベルギー産麦芽使用
<価格>
オープン価格

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でAlwaysLoveBeerをフォローしよう!