サッポロビール、静岡限定ビール「静岡麦酒(しずおかばくしゅ)」缶製品を6月19日発売

2018-06-20

サッポロビール「静岡麦酒」(しずおかばくしゅ))

サッポロビールは2018年6月19日(日)、静岡県内限定の樽生ビールとして発売している「静岡麦酒」(しずおかばくしゅ)の缶製品を、県内で数量限定発売します。

 

社内の静岡出身者らが開発

 

大手ビールメーカーのなかで唯一静岡県内に工場を持つサッポロビールで、社内の静岡県出身者が中心となって開発されたこの「静岡麦酒」。「静岡県の食材や料理にぴったりの、静岡県の乾杯にふさわしい静岡県のためのビール」ということで、2013年2月23日“富士山の日”に樽生ビールとして販売がスタートしました。

そうして発売5周年を迎える今年は350ml缶に加えて500ml缶も限定発売が決まり、県内のファンには自宅で気軽に、県外のビールファンにもお土産品として、“ふじのくに限定”のビールを楽しめることとなりました。

本商品の缶体裏面にはQRコードと検索窓が描かれていて、本商品公式Webサイトへの誘引も。同サイトには商品情報をはじめ、ご当地グルメや静岡に縁の深いゲストへのインタビューといったコンテンツが満載されていますので、興味のある方はぜひご覧になってみてください。

 

概要「静岡麦酒」

パッケージ
350ml缶、500ml缶
品目
ビール
発売日・地域
2018年6月19日・静岡県
原材料
麦芽、ホップ
アルコール分
5%
コンセプト
・静岡県の「食」や「風土」との相性を追求し、静岡県の「おいしい」と調和する。
・静岡県内の飲食店でしか飲めない「静岡麦酒」が今だけ、ご家庭でも楽しめる。
中味特長
・麦芽100%、ファインアロマホップを使用したしっかりとした味わい。
・まろやかなうまみがありながら爽やかな後味、きめ細かい白い泡、なめらかな口あたり。
価格
オープン価格
販売計画
5万ケース(350ml×24本換算)
Webサイト
「静岡麦酒」公式ページ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

2018年のビール発売情報まとめ