「2018 SENDAI 光のページェント」に合わせ 勾当台公園内に「YEBISU BAR」がオープン

投稿日時 更新日時2019-10-19

サッポロライオン「YEBISU BAR(ヱビスバー)」in 仙台

ビヤホール・レストランなどを運営するサッポロライオンは2018年12月11日(火)から26日(水)まで、宮城県仙台市で開催される「2018 SENDAI光のページェント」に合わせ、会場に隣接する勾当台公園内でヱビスビールの専門店「YEBISU BARヱビスバー)」を期間限定オープンします。

 

東北食材を使用した限定グルメも登場

「鶏団子入り せり鍋」
「蒸しカキ」

「鶏団子入り せり鍋」(上)「蒸しカキ」(下)

「光のページェント」開催に合わせた「YEBISU BAR」は、東北、特に宮城の復興を応援を目的に2013年から毎年オープンしており、6年目となる今回も大型テントブースにてスタンディング形式で営業。「ヱビス」のラインアップから6種類の生ビールに加え、毎年人気の特製ビヤカクテル「翡翠美人」「琥珀美人」も提供する予定としています。

また、料理のほうも例年通り、宮城の郷土料理や名物料理を提供予定。せりの根っ子まで食べる宮城流で提供する香り豊かな「鶏団子入り せり鍋」をはじめ、宮城県産のカキを使用した「蒸しカキ」、クリーミーなコクが味わえる「蔵王クリームチーズと仙台麩」、さらにはヱビスビールを隠し味にした「玉こんにゃく」等々、今回も「ヱビスビール」に合う数々のメニューが登場します。

 

概要「YEBISU BAR(ヱビスバー)光のページェント店」

開催場所
宮城県仙台市青葉区本町 勾当台公園内(大型テントブース)
開催期間
2018年12月11日(火)~12月26日(水)
営業時間
平日 16:00~22:00(LO. 21:30)
土日祝 15:00~22:00(LO. 21:30)

※ 12月11日(火)は前夜祭として営業しますが、ケヤキ並木の点灯は12月14日(金)からとなります。

※「2018 SENDAI光のページェント」は、2018年12月14日~12月31日 17:30~22:00(金・土・23日・24日 ~23:00、31日 ~24:00)定禅寺通(東二番丁通~市民会館前)にて開催されます。

※ YEBISU BAR営業時間は、天候等により変更となる場合があります。

Webサイト
サッポロライン 公式サイト
SENDAI光のページェント 公式サイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

最新ビール発売情報まとめ