アサヒビール、桜Verの「スーパードライ」「クリアアサヒ」を1月30日発売

スーパードライとクリアアサヒ

アサヒビールは2018年1月30日(火)より、満開の桜をラベルにデザインしたビール「アサヒスーパードライ スペシャルパッケージ」と、新ジャンル「クリアアサヒ 桜の宴」を期間限定で全国発売します。

 

特別感あふれる桜デザイン

アサヒスーパードライ スペシャルパッケージ

「アサヒスーパードライ スペシャルパッケージ」は、鮮やかなピンク色をベースに満開の桜を缶全体に散りばめたデザインで、春らしい季節感と、いつもの「アサヒスーパードライ」にはない特別感を演出しています(中味は通常の「アサヒスーパードライ」と同様です)。

この限定パッケージは2015年の発売以降、若年層や女性を中心に支持を集めていて、累計では約190万箱()を販売。発売4年目の今回は1月30日(火)に缶350ml・500mlを期間限定で発売するほか、業務用市場向けでも瓶633ml・500ml・334mlを2月20日(火)と3月20日(火)に数量限定で発売する予定です。

※ 1箱は大びん633ml×20本換算。

概要「アサヒスーパードライ スペシャルパッケージ」

品目
ビール
原材料
麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
アルコール度数
5%
発売品種と発売日
・瓶334ml・500ml・633ml
2018年2月20日(火)、3月20日(火)
※ 数量限定
・缶350ml・500ml
2018年1月30日(火)
※ 期間限定発売
販売目標
75万箱
製造工場
北海道工場、福島工場、茨城工場、神奈川工場、名古屋工場、吹田工場、四国工場、博多工場
発売地域
全国(沖縄除く)
Webサイト
「アサヒ スーパードライ」ブランドサイト

 

ミストラルホップ由来の爽やかさ

クリアアサヒ 桜の宴

また、「クリアアサヒ 桜の宴」は、春らしい華やかな香りが特長の新ジャンル。缶全体に桜を描いて季節感を訴求した一方、「クリアアサヒ」らしい爽快な後味はそのままに、希少なミストラルホップ由来の爽やかでフルーティーな香りと柔らかな口当たりが楽しめる仕上がりにしたとしています。

概要「クリアアサヒ 桜の宴」

品目
リキュール(発泡性)①
原材料
発泡酒(麦芽、ホップ、大麦、コーン、スターチ)、スピリッツ(大麦)
アルコール度数
5%
発売品種と発売日
・缶350ml・500ml
2018年1月30日(火)
※ 期間限定発売
販売目標
30万箱
製造工場
茨城工場、吹田工場
発売地域
全国
Webサイト
「クリアアサヒ」ブランドサイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

2018年のビール発売情報まとめ