よなよなエール公式「YONA YONA BEER WORKS 歌舞伎町店」が4月13日OPEN

2018-02-23

「YONA YONA BEER WORKS 歌舞伎町店」

クラフトビール「よなよなエール」の公式ビアバル「YONA YONA BEER WORKS(よなよなビアワークス)」を運営するワンダーテーブルは2018年4月13日(金)、アジアを代表する繁華街である東京・新宿の歌舞伎町に新店舗「YONA YONA BEER WORKS 歌舞伎町店」をオープンします。

 

13か国語対応のiPadメニューも

「YONA YONA BEER WORKS 歌舞伎町店」

東京・新宿駅東口から徒歩5分、西武新宿駅から徒歩1分の好立地にオープンするビアバル形態の新店舗には、12本のビールタップ(ビールの注ぎ口)を囲む“木の年輪”をイメージした雲形のカウンター席が。店内に暖かい雰囲気を醸し出し、スタッフと対面しながら楽しめるビアバルらしい空間を創り出しています。

ビールは、代表ブランド「よなよなエール」をはじめ、 「インドの青鬼」「東京ブラック」「水曜日のネコ」「ハレの日仙人」等、 ヤッホーブルーイングが現在醸造しているクラフトビール10種以上が揃います。また、「YONA YONA BEER WORKS」でしか味わえない季節ごとの限定醸造ビールも提供していく予定とのことです。

フードのほうも充実。看板商品となるジューシーな福島県産伊達鶏のローストチキンに加え、オリジナルソーセージの新商品も登場する予定とのこと。羊腸に粗挽きの豚肉をたっぷり詰めた無添加ソーセージで、パリっとした食感を楽しめるそうです。このほか、アジアを代表する繁華街“歌舞伎町”の新店舗とあって、海外から訪れる方々に日本のクラフトビールを楽しんでもらえるよう、13か国語対応のiPadメニューも用意するそうです。

 

概要「YONA YONA BEER WORKS 歌舞伎町店」

住所
〒160-0021東京都新宿区歌舞伎町1-21-7
ヒューマックパビリオン新宿アネックス 1F
アクセス
新宿線:徒歩5分、 西武新宿駅:徒歩1分
オープン日
2018年4月13日(金)予定
規模
24.6坪 64席
想定客単価
ディナー3,800円
営業時間
[月~土] 16:00~23:30(L.O. 22:30)
[日・祝] 16:00~23:00(L.O. 22:00)
Webサイト
「YONA YONA BEER WORKS」公式サイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

2018年のビール発売情報まとめ