アサヒビール、新ジャンル「クリアアサヒ」をリニューアルして2019年2月以降に順次切替

2019-01-10

アサヒビール「クリアアサヒ」

アサヒビールは2019年2月より、同社の新ジャンル商品「クリアアサヒ」のリニューアルを行い、順次切替を行います。

 

“麦のうまみ”をより実感できる中味へ

アサヒビール「クリアアサヒ」

「磨き抜いた“麦の味”」というブランドメッセージとともに、今回のリニューアルでは大麦とともに濃厚な香りが特長の麦芽を増量したほか、アロマホップを新規採用。雑味のないクリアな後味はそのままに、麦の味わいと心地よい香りを一層実感できるような仕上がりになったとしています。

また、リニューアルにあたっては3月以降に100万人規模のサンプリング活動、そして3月25日(月)からは総計3万名に当たる応募抽選方式の大型キャンペーンも実施する予定とのこと。「クリアアサヒ」ブランドでの2019年販売目標は3,300万箱()を目指します。

※ 1箱は大びん633ml×20本換算

 

概要「クリアアサヒ」

品目
リキュール(発泡性)①
発売品種
缶:500ml・350ml・250ml、樽詰19L・10L
アルコール分
5%
原材料
発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、大麦、コーン、スターチ)、スピリッツ(大麦)
発売地域
全国
スケジュール
2月中旬より順次切り替え
製造工場
北海道工場、福島工場、茨城工場、神奈川工場、名古屋工場、吹田工場、四国工場、博多工場の全工場
価格
オープン価格

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

最新ビール発売情報まとめ