第1回 国際発酵・醸造食品産業展

濃色麦芽増量!東北限定エールビール「花鳥風月」がリニューアル

アサヒビール「花鳥風月」(リニューアル)

アサヒビールは2022年10月18日(火)、同社がプレミアムビールに位置づけ、東北6県限定で展開しているビール製品「花鳥風月かちょうふうげつ)」をリニューアルのうえ、東北6県で発売しました。

 


香り引き出す“吟醸づくり”とは

アサヒビール「花鳥風月」(リニューアル)

“じっくり丁寧に造られた、和のプレミアム”をコンセプトに、2021年10月に東北6県で発売された「花鳥風月」。華やかな香りを引き出すという“吟醸づくり”によって、果実を思わせる心地よい吟醸香と、味わい深い芳醇なコクを楽しむことができる上面発酵ビールとして、本商品は発売以来、顧客から好評を集めているとのことです。

今回のリニューアルでは、商品特長である果実のように華やかな吟醸香をさらに追求するため、新たなホップを採用。また、これまで使用していた濃色麦芽も増量し、よりコクのある味わい深さを実現したとしています。

同社は今回のリニューアル発売にあたり、東北の食材が抽選で当たる「『東北のうまいものが当たる!』キャンペーン」を10月17日~11月20日に実施し、商品の認知拡大と飲用喚起も図るとしています。

 


「花鳥風月」概要

品目
ビール
発売品種
缶350ml、缶500ml
アルコール分
5.5%
純アルコール量
缶350ml:15.4g、缶500ml:22g
発売日
2022年10月18日(火)
発売地区
東北6県(青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県)
製造工場
福島工場
Webサイト
「花鳥風月」ブランドサイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!