駅のホームがビアガーデンやビアパブに! 行き交う電車を眺めつつビールが飲めちゃう“ビアステーション”4選

2017-09-05

先日ビール列車を特集しましたが、最近は電車内だけでなく駅ホームでビールを提供するビアガーデンやビアパブが出てきました。そこで今回はホームで思い切りビールが楽しめるビアガーデンイベント、さらにはビアパブをご紹介します。

「仕事終わりにホームで買った缶ビールをちょっと一杯」というのも非日常な感じがして楽しいだけに、ホームでがっつりビールやフードを楽しめるなんて、ビールファンにとっては最高の時間になりそうですよね♪

 

【開催中!!】東京:幻のホームでビール&ギョーザという“正義”!

まずは東京から。ただいまJR総武線の両国駅にて2017年7月14日(金)より「ギョーザステーション」が開催中です。こちらは味の素冷凍食品のロングセラー商品『ギョーザ』発売45周年を記念した特別企画。JR総武線両国駅の、普段は使われていない“幻のホーム”と言われる3番ホームで、同社の「ギョーザ」を自分で焼くところから楽しむというユニークなイベントです。

あくまでギョーザがメインですが、もちろんビールも提供。7月28日まで、ギョーザとビールという“正義”の組み合わせを、行き交う電車を眺めながら堪能しましょう!

ギョーザステーション
<開催日程>
2017年7月14日(金)~7月28日(金)
<開催時間>
平日:17:00~23:00(L.O 22:15)
土日祝:11:00~23:00(L.O 22:15)
<開催場所>
JR総武線両国駅 改札内 3番ホーム上
※ 入店にあたっては入場券またはSuica等の交通系ICカードによる改札内への入場が必要です。
<席数>
80席(予約不可)
<主なメニュー>
・スターターキット 450円
味の素冷凍食品「ギョーザ」1袋(12個入り)とドリンク1杯(アルコールまたはソフトドリンク
※ スターターキットを購入すると、ノベルティ(オリジナルうちわ・オリジナル手ぬぐいタオル)が各1点ずつプレゼント。
・味の素冷凍食品「ギョーザ」1袋(12個入り)300円
・ビール 350円
<Webサイト>
公式ページ

 

京都:「えいでん」ホームで各地のクラフトビールを

続いて京都から。叡山電鉄叡山本線の八瀬比叡山口駅にて8月19日(土)、停車した電車を「ビアトレイン」、ホームを「ビアホーム」として、「八瀬えいでん《駅》地ビール祭り」が開催されます。各地のクラフトビールと地元京都の多彩なフードが提供されるほか、当日は60名限定で叡山本線出町柳駅から八瀬比叡山口駅まで「地ビール電車」も1便運行予定です。

比叡山と高野川の自然に囲まれたノスタルジックな駅のホームで提供されるのは、「一乗寺ブリュワリー」や「丹波篠山ジグザグブルワリー」といった実力派のクラフトビールばかりです♪

八瀬えいでん《駅》地ビール祭り
<開催日程>
2017年8月19日(土)
<開催時間>
12:00~18:00
<開催場所>
叡山電鉄叡山本線 八瀬比叡山口駅
<主なメニュー>
一乗寺ブリュワリー「一乗寺スタウト/レッドエール/ゆずヴァイス/他)」 400円
丹波篠山ジグザグブルワリー「黒豆IPA/ペールエール/セゾン」 400円
岩手蔵ビール「山椒エール」 400円
ベアレン醸造所「ラードラー」 400円
ズモナビール「ヴァイツェン」 400円
<入場料>
無料(飲食には別途料金が必要です)
<Webサイト>
公式ページ

 

【開催中!!】京都:9月24日(日)まで嵐山駅で毎日開催!

京都からはもうひとつ、ただいま京福電鉄嵐山本線の嵐山駅にて2017年6月19日より「RANDEN EKI-BEER 2017」が開催中です。ビールは「キリン一番搾り」「キリン一番搾りスタウト」等に加えて、「らんでん麦酒」というピルスナータイプのオリジナルビールも。さらに今回は「純米吟醸酒 らんでん」という日本酒の新商品も登場する予定とのことです。

京都市内中心部を結ぶ嵐電(らんでん)のホームで9月24日(日)まで定休日なしで毎日開催される長期間イベント。ぜひお出かけのスケジュールに組んでみてはいかがでしょうか。

RANDEN EKI-BEER 2017
<開催日程>
2017年6月24日(土)~9月24日(日)
<開催時間>
平日:17:00~21:00(L.O 20:00)
土曜:11:00~22:00(L.O 21:00)
日曜:11:00~21:00(L.O 20:00)
休前日:  ~22:00(L.O 21:00)
※ 天候等により変更の可能性有り
<定休日>
期間中無休
<座席数>
30席
<開催場所>
京福電鉄嵐山本線 嵐山駅「はんなり・ほっこりスクエア」内
<主なメニュー>
キリン一番搾り〈生〉 500円
キリン一番搾りスタウト〈黒生〉 500円
キリン一番搾りフローズン〈生〉 600円
キリン一番搾りフローズン〈黒〉 600円
らんでん麦酒 400円
純米吟醸酒・らんでん (日本酒) 600円
<Webサイト>
公式ページ

 

香川:冬にはコタツ出現!? 日本で唯一の駅ナカホームパブ

そして最後は香川から、高松琴平電鉄、通称「ことでん」の琴平線高松築港駅で、なんとホームにて通年営業しているというパブ「アイリッシュパブ ザ クラック ことでん高松築港駅店」をご紹介します。こちらは高松市内にあるパブ「アイリッシュパブ ザ クラック」の姉妹店。駅のホームで本場アイルランドのギネスから世界各国のクラフトビールまで一部樽生で提供しているという、ビールファンにとっては嬉し過ぎるお店です。

お店に(構内)に入る場合は駅で「飲みに来ました!」といっていただければ無料で入場できるとのこと。しかも冬にはコタツまで用意されるそうで、居心地が良過ぎて帰りたくなくなりそうなのが少しコワイですね♪

アイリッシュ パブ ザ クラック ことでん高松築港駅店
<営業時間>
水~土曜 17:00~21:00
日曜 15:00~20:00
<定休日>
月曜、火曜
<場所>
高松琴平電鉄(ことでん)琴平線の高松築港駅 構内改札付近
<主なメニュー>
樽生ギネスほか、各種クラフトビール
<Webサイト>
ことでんWebサイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でAlwaysLoveBeerをフォローしよう!