祭り応援ビール「マツリエール」発売!一部売上を主催者へ寄付

ケイズブルーイングカンパニー&オマツリジャパン「マツリエール」

クラフトビール「ブルーマスター」の製造元であるケイズブルーイングカンパニー(福岡県福岡市)と、オマツリジャパン(東京都渋谷区)は2021年3月3日(水)、全国の祭りを応援すべく共同開発したというクラフトビール「マツリエール」を発売します。予約受付はブルーマスターのECサイトにて2月10日(水)にスタートしています。

 

祭りをイメージした伝統的ペールエール

「新型コロナの影響で、中止や規模縮小を余儀なくされている全国の祭りを応援したい」との想いから、祭り主催者に売上の10%を寄付する“祭り応援ビール”として企画されたという本商品。

醸造はケイズブルーイングが担当しており、祭りの持つ「伝統」のイメージから、ビアスタイル(ビールの酒類)は、イギリスの伝統的なスタイルであるペールエールとなりました。

フレッシュな柑橘を思わせるアロマホップの華やかな香りと、ペールエール本来のモルト感のバランス、ほどよいボディが特徴で、飲んだ後はクリーンで親しみやすい余韻が残るように仕上げたとのこと。

また、3月には本商品購入者限定で、寄付先の祭り主催者と交流しエールを送るオンラインイベントも開催予定としています。

<イベント情報>
日時:2021年3月中旬(予定)
登壇者:東京高円寺阿波おどり振興協会 専務理事 冨澤武幸様、他

 

「マツリエール」概要

内容量
330ml
アルコール分
5%
原材料
麦芽(アメリカ製造)、糖類、ホップ、大麦
価格
6本セット 3,960円(税込)+配送料
※ 500セット限定販売
購入方法
ブルーマスターECサイトにて販売
予約開始日
2021年2月10日(水)10:00
寄付先の祭り
・東京高円寺阿波おどり(東京都)
・越中八尾おわら風の盆(富山県)
・新居浜太鼓祭り(愛媛県) 
ほか、九州・東北で開催の祭り(現在調整中)
Webサイト
ブルーマスターECサイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!