クリスマスガーデン開催!世界のビールや食べログ人気店が集結

「クリスマスガーデン」

ヒビヤガーデン実行委員会は2020年12月4日(金)から12月25日(金)まで、都内港区の都立芝公園4号地広場で、約100種類におよぶ世界のビールやお酒、200種類以上のフードを提供するクリスマスイベント「クリスマスガーデン」を開催します。

 

冬でも楽しめるビアガーデン

「クリスマスガーデン」

※ 写真はイメージです。

例年日比谷公園にて大型ビール&フードイベント「ヒビヤガーデン」を運営しているヒビヤガーデン実行委員会が、新たな取り組みとしてプロデュースする本イベント。

夏のイメージが強いビアガーデンに対し、ドーム型テントで開放感のある空間演出を行う「クリスマスガーデン」は、屋外にいるような雰囲気のなか、寒さを感じさせない新しい形のビアガーデンになるとのことです。

 

世界のビール約100種が集結

「クリスマスガーデン」

左から、「トンゲルロー クリスマス」、「ミスティック ピーチ」、「ヴァイエンステファン ヴィタス」、「ラーツヘルン ホワイトエール」

ドリンクのほうは、ベルギーではお馴染みの冬季限定ビール「トンゲルロー クリスマス」をはじめ、フルーツビール「ミスティック ピーチ」、濃厚な白ビール「ヴァイエンステファン ヴィタス」、ドライフルーツの香りが爽やかな「ラーツヘルン ホワイトエール」等、約100種類におよぶ世界のビールやお酒が集結。

また、多彩なラインナップで「迷ってしまって決められない」という方のために、会場では12種類のビールやお酒の飲み比べができる1セット2,000円(税込)のお得な飲み比べチケットも販売される予定としています。

 

食べログ人気店18店舗の限定メニューも

「クリスマスガーデン」

フードのほうも充実しており、クリスマスをテーマにした200種類以上のメニューが提供される予定。特に、グルメサイト「食べログ」で評価3.5以上を獲得する人気18店舗()が、本イベントのために用意したという特別限定メニューが大きな目玉と言えそう。

このほか、会場では、多種多様なクリスマスグッズの販売やクリスマスワークショップの開催も予定されています。さらに、オリジナルデザインのクリスマスツリーが100本以上飾られるほか、売上金の一部を新型コロナウイルス対策支援金に充てるキャンドルアートなど、クリスマスならではの多彩な会場装飾も楽しめるとしています。

※ 2020年10月26日(月)時点で「食べログ」にて3.5以上の評価を獲得している店舗

 

「クリスマスガーデン」開催概要

開催期間
2020年12月4日(金) 16:00~22:00
2020年12月5日(土)~12月25日(金) 11:00~22:00
※ L.O. 21:30
場所
都立芝公園4号地広場
※ 雨天開催(荒天の際は中止の場合もあります)
アクセス
都営地下鉄「御成門駅」
入場料
無料
後援
港区
主催
ヒビヤガーデン実行委員会
Webサイト
「クリスマスガーデン」公式サイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!