ブランド史上最も苦い(!?)「麦とホップ ダブルビター」発売

サッポロビール「サッポロ 麦とホップ ダブルビター」

サッポロビールは2020年11月17日(火)、同社新ジャンル「麦とホップ」ブランド史上最高の苦味を引き出したという新製品「サッポロ 麦とホップ ダブルビター」を、全国で数量限定発売します。

 

6%の度数で飲みごたえもUP

苦味に特化したビターホップ2種「ヘラクレス」「ミレニアム」を一部使用し、「麦とホップ」ブランド史上最高の苦味()を引き出したという本商品。アルコール度数も6%と高めに設定することで、しっかりとした飲みごたえを実現したとしています。

パッケージは、深い緑のベースに金の帯をあしらい、商品特長を表記することで、味わいと上質感が分かりやすく表現されました。

※「麦とホップ」ブランドの苦みの値の比較

 

「サッポロ 麦とホップ ダブルビター」概要

商品名
サッポロ 麦とホップ ダブルビター
パッケージ
350ml缶・500ml缶
品目
リキュール(発泡性)①
発売日
2020年11月17日(火)
発売地域
全国
原材料名
発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、大麦)、スピリッツ(大麦)
アルコール分
6%
中味特長
・ビターホップ2種(ヘラクレス、ミレニアム)を一部使用した、苦みと深み
・飲みごたえのある味わい
・麦とホップ史上最高の苦味
価格
オープン価格
Webサイト
「麦とホップ」公式サイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!