「最高ですビール」発売! 大阪エヴェッサとディレイラのコラボ

大阪エヴェッサ×Derailleur Brew Works「最高ですビール」

B.LEAGUE大阪エヴェッサは2020年10月3日(土)と4日(日)の2020-21シーズンホーム開幕戦にて、地元のクラフトビール醸造所 Derailleur Brew Worksディレイラブリューワークス)とのコラボレーションビール「最高ですビール」を発売します。

 

2020-21CAPの合田怜選手がプロデュース

大阪エヴェッサ×Derailleur Brew Works「最高ですビール」

大阪エヴェッサの合田怜選手(右)とDerailleur Brew Worksの伊藤ブリュワー(左)

「最高ですビール」は、エヴェッサの合田怜選手がDerailleur Brew Worksの伊藤ブリュワーに「から揚げにあうビールを」とリクエストしたことから誕生したそう。

黄金色のクリアなボディに、SimcoeやCentennialといったホップに由来するシトラシーかつフルーティーな香り、そして後味のキリッとした苦みが、白熱した試合を盛り上げるビールに仕上がったとしています。

10月3日(土)、4日(日)の大阪エヴェッサホームゲームにて試合終了後にボトルで販売されるほか、試合観戦中もホームコートである「おおきに アリーナ舞洲」(大阪市此花区)内の店舗「CAFE EVESSA(カフェエヴェッサ)」にて、カップ販売(税込700円/1杯)が行われる予定とのことです。

 

「最高ですビール」概要

スタイル
アメリカンIPA
原材料
麦芽、ホップ、レモン果汁
ABV
6%
SRM
7
IBU
54
Hops
Magnum、Centennnial、Simcoe
内容量
330ml
販売価格
660円(税込)
販売日
2020年10月3日(土)4日(日)試合終了後
販売数
まずは10月3日=50本 10月4日=50本の限定100本で販売開始
Webサイト
大阪エヴェッサ公式サイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!