昼は芝生で働いて、夕方から同じ場所でベルギービール! 9.4から2週間、平日は品川シーズンテラスへ

2017-09-09

品川シーズンテラスは2017年9月4日(月)~8日(金)、そして9月11日(月)~15日(金)の平日計10日間、敷地内の広大な芝生に設置された多数のテントやタープをワークプレイスとして利用できる「品川アウトドアオフィス on the Green 2017」を開催します。

 

ベルギービールフェス会場が平日の日中はワークプレイスに

実はこのイベントとほぼ同じ期間、品川シーズンテラスのイベント広場では、先日お伝えした通り、希少ベルギービールの祭典「ブリュセレンシスビアフェスティバル2017」が開催されます。

つまり、同じ会場が昼間はワークプレイス、夕方以降はビアフェスティバル会場になるんです。

まず、日中は広大な芝生にオフィスワーカー向けのワークプレイス環境が出現。大型タープの下に8人掛けのテーブルと椅子が設置されたスペースや、ラウンドテーブルを6人で取り囲むお座敷タイプのテント等が用意され、クリエイティブな発想や活発なコミュニケーションを生む社内外交流の場として活用できます。

※ タープやテントは事前予約制です(一部予約不要のフリースペースも有り)。詳細は下記公式サイトにて。

 

仕事をしていた場所で、仕事終わりの瞬間からベルギービール三昧!

(昨年のフードイベントの様子)

そして、その同じ空間が夕方以降はベルギービールのフェス「ブリュセレンシス ビアフェスティバル ~品川シーズンテラス ビアガーデン2017~」会場に一変します。こちらは9月4日(月)~18日(月・祝)まで、土日祝を含む15日間開催されます。

ビールは、主にベルギーの小規模な地ビール醸造所がつくる希少価値の高い「ブリュセレンシス・セレクション」をはじめ、約70種におよぶ希少なラインナップが集結します。また、イベントでは迫力あるライブパフォーマンスやベルギービールに合うフードの提供も充実。東京タワーをはじめ都心の夜景が“インスタ映え”する空間で、秋の夜風と柔らかな芝生を感じながら極上ベルギービールをとことん味わえます。

もし予約をして日中からこの会場で仕事をすることになれば、仕事終わりの瞬間から徒歩0分でベルギービールのフェス会場に到着という、ビールファンにとっては夢のようなイベントが現実になりそう♪

 

「品川アウトドアオフィス on the Green 2017」

<期間>
2017年9月4日(月)~8日(金)
2017年9月11日(月)~15日(金)
※ 平日計10日間
<時間>
平日 11:00~17:00
<会場>
品川シーズンテラス イベント広場
東京都港区港南1丁目2番70
<参加費>
入場無料
<Webサイト>
公式ページ

「ブリュセレンシス ビアフェスティバル ~品川シーズンテラス ビアガーデン2017~」

<期間>
2017年9月4日(月)~18日(月・祝)
※ 計15日間
<時間>
平日 17:00~22:00
土 11:00~22:00
日・祝 11:00~21:00
<会場>
品川シーズンテラス イベント広場
東京都港区港南1丁目2番70
<Webサイト>
公式サイト

 

※ イベント内容は、予告無く変更する場合がございます。予めご了承ください。

※ 写真は全てイメージです。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!