Far Yeast Brewing、人気ロースタリーとのコラボによる限定醸造の“コーヒーIPA”を10.11に発売

2017-10-08

Far Yeast Brewing(ファーイーストブルーイング)は2017年10月11日(水)、サンフランシスコベイエリア生まれのロースタリー「BICYCLE COFFEE TOKYO」とのコラボレーションビールとして限定醸造した「Far Yeast BICYCLE COFFEE IPA」(ファーイースト バイシクル コーヒー アイピーエー)を発売します。

 

コーヒー豆のフルーティーな香りと酸味

「Far Yeast BICYCLE COFFEE IPA」は、ベルジャンIPAをベースに、「BICYCLE COFFEE TOKYO」のブレンドによるコーヒー豆で香りづけをした“コーヒーIPA”というスタイルのビールです。

使用したコーヒー豆は煎り具合の異なるフルーティーなグアテマラ産2種と、甘みが特徴のエチオピア産とのブレンド。焙煎したてを贅沢に使用して、フルーティーな豆の香りと酸味を引き出したとしています。

~Bicycle Coffee Companyの創業者兼オーナーBrad Butler氏からのメッセージ~

“We believe in sourcing the worlds best beans, grown sustainably by small family farmers, and then sharing with our local community. Our Bicycle Coffee team is proud to collaborate with Far Yeast Brewing Company, a partner who embodies these same timeless values.”
(訳:私たちは、小さな家族経営の農家が持続可能な形で生産した世界有数の豆を調達し、それを私達のローカルコミュニティで共有することを信念にしています。私たちBICYCLE COFFEE チームは、私たちと同じように時代を越えた価値を具現化するFar Yeast Brewing株式会社と協力できることを誇りに思います。)

同商品は樽とボトルの2商品で展開され、ともに2017年10月11日(水)販売開始予定。また、下記公式ストアでの予約受付は10月5日(木)から可能です。

また、Far Yeast Brewing直営店「Far Yeast Tokyo Craft Beer & Bao」では今回の発売を記念したイベントも開催されます。当日は「BICYCLE COFFEE TOKYO」スタッフの方々も来店予定のほか、両社コラボレーションのオリジナルグッズも販売されるとのことです。

 

「Far Yeast BICYCLE COFFEE IPA」

<販売開始日>
2017年10月11日(水)

<価格>
オープン価格

<原材料>
大麦麦芽、ホップ、コーヒー豆、糖類(二次発酵用)

<アルコール度数>
6.0%

<ビアスタイル>
コーヒーIPA

<仕様>
15L樽及び330mlボトル

<Webサイト>
公式ストアページ
※ 本日2017年10月5日(木)より公式ストアページで予約受け付けスタート

 

【BICYCLE COFFEE IPA イベント】

<日時>
2017年10月28日(土)18:00~

<場所>
「Far Yeast Tokyo Craft Beer & Bao」
(東京都渋谷区渋谷2-6-8 サラ青山 1F)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でAlwaysLoveBeerをフォローしよう!