Far Yeastが限定のチョコレートポーター「KIWI KAIJU」発売!

Far Yeast Brewing「KIWI KAIJU(キーウィ・カイジュウ)」

Far Yeast Brewing(ファーイーストブルーイング)は2020年4月10日(金)、カカオニブをふんだんに使用した、チョコレートポータースタイルの限定ビール「KIWI KAIJU(キーウィ・カイジュウ)」を限定発売しました。

 

ニュージーランドのチョコレートをイメージ

Far Yeast Brewingの製造スタッフであったイーサン・ルイス氏との別れを惜しみ、彼のためにつくったビールという今回の商品。ワーキングホリデーを利用して来日したニュージーランド出身のイーサン氏は、2019年7月に醸造所がある山梨県 小菅村に訪れ、滞在期間終了の3月末までFar Yeast Brewingのメンバーとしてビール造りに携わっていたそうです。

そこで、イーサン氏の卒業記念として「彼の好きなビールをつくらせてあげよう」と、今回の企画がスタート。イーサン氏が理想としたのは、「大好きなニュージーランド産チョコレートのような、ドリンカブル(「グイグイ飲める、飲みやすい」の意)な濃色系ビール」。カカオニブ由来のチョコレートの香り、程よい甘味に、フィニッシュには心地よい苦味を感じる絶妙なバランスに仕上がったとしています。

「KIWI KAIJU」とは『KIWI=ニュージーランド人』と『KAIJU=怪獣(巨人)』をかけ合わせた造語。“ニュージーランドから来た怪獣”を意味し、身体の大きなイーサン氏をイメージして名付けたそうです。ラベルはデザイナーである彼のお兄さんに依頼し、ニュージーランド最大の蛾であるプリリ・モスと小菅村の山々を表現しています。

 

「KUIWI KAIJU」概要

販売開始日
2020年4月10日(金)
価格
オープン価格
原材料
麦芽(ドイツ産,イギリス産),ホップ,オーツ麦,糖類,カカオニブ,塩
アルコール度
5.0%
IBU
18
スタイル
ポーター
品目
ビール
醸造所
Far Yeast Brewing源流醸造所(山梨県小菅村)
仕様
330ml瓶
Webサイト
公式オンラインショップ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!