キリンビール、「グランドキリン」のレモンビールとベルジャンホワイトを新発売

2018-06-27

「グランドキリン ひこうき雲と私 レモン篇」「グランドキリン 雨のち太陽、ベルジャンの白」

キリンビールは、2018年4月17日(火)より「グランドキリン ひこうき雲と私 レモン篇」を全国のコンビニエンスストアで、6月5日(火)より「グランドキリン 雨のち太陽、ベルジャンの白」を全国で、それぞれ期間限定発売します。

 

レモンピールやオレンジピールを使用

 

今年4月に施行されるビール定義拡大によって、ビール製造に使用できる副原料の幅が広がります。今まで果実・香辛料・ハーブを用いて醸造していたものはすべて発泡酒に分類されていましたが、4月以降、特定の原料については麦芽重量の5%内使用でビールとして認められるようになります。

キリンビールとしてもこの定義拡大をうけて、今後はさまざまな味覚や香りのビールを提案していく方針とのこと。まずは今回、「グランドキリン」シリーズから、レモンピールの使用で柑橘の風味と爽やかな余韻が楽しめるレモンビール「ひこうき雲と私 レモン篇」、そしてオレンジピールコリアンダーシードの使用で華やかな余韻が楽しめるベルジャンホワイトタイプのビール「雨のち太陽、ベルジャンの白」の発売が決まりました。

また、2018年6月12日(火)には全国の量販店・ECチャネルにて、「雨のち太陽、ベルジャンの白」などが入ったパッケージ「雨上がりのGRAND KIRIN体験BOX」も数量限定発売される予定となっています。

<Webサイト>
「グランドキリン」ブランドサイト

 

概要「グランドキリン ひこうき雲と私 レモン篇」

キリンビール「グランドキリン ひこうき雲と私 レモン篇」
発売日
2018年4月17日(火)
販売場所
全国のコンビニエンスストア
※ 一部取り扱いのないチェーン・店舗あり
容量
350ml(缶)
価格
オープン価格
アルコール度数
5.5%
税法上の区分
ビール
原材料
麦芽・ホップ・レモンピール
(太字下線部分が定義拡大適用対象の副原料)
製造工場
キリンビール滋賀工場
販売予定数
約2.5万ケース(300KL、大びん換算)

 

概要「グランドキリン 雨のち太陽、ベルジャンの白」

キリンビール「グランドキリン 雨のち太陽、ベルジャンの白」
発売日
2018年6月5日(火)
販売地域
全国
容量
350ml(缶)
価格
オープン価格
アルコール度数
5.5%
税法上の区分
ビール
原材料
麦芽(大麦麦芽・小麦麦芽)・ホップ・オレンジピール・コリアンダーシード
(太字下線部分が定義拡大適用対象の副原料)
製造工場
キリンビール滋賀工場
販売予定数
約3万ケース(350KL、大びん換算)

 

概要「雨上がりのGRAND KIRIN体験BOX」

「雨上がりのGRAND KIRIN体験BOX」
販売地域
全国
発売日
2018年6月12日(火)
セット内容
「グランドキリン JPL」「グランドキリン IPA」「グランドキリン WHITE ALE」「グランドキリン雨のち太陽、ベルジャンの白」の350ml缶各種1本の4本詰め合わせセット
価格
オープン価格
製造工場
キリンビール滋賀工場
販売予定数
約20,000セット

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

2018年のビール発売情報まとめ