「グランドキリン JPL」がIPL(インディア・ペールラガー)に刷新!

2019-07-23

キリンビール「グランドキリン」

キリンビールは、同社ビール製品「グランドキリン JPLジャパン・ペールラガー)」を「同 IPLインディア・ペールラガー)」としてリニューアルし、2019年7月29日(月)に同社の飲食店向けサービングシステム「Tap Marchéタップ・マルシェ)」にて、7月30日(火)には全国の量販店にて缶商品で発売します。

※ 上写真左が「IPL」

 

より華やかで力強いホップ感に

 

キリンビールが「外飲み・家飲みの架け橋となるブランド」と位置づける「グランドキリン」シリーズ。現在は「Tap Marché」に加えて量販市場でも販売されていて、今回の「同 IPL」と同じくシリーズのフラッグシップ商品となる「同 IPAインディア・ペールエール)」と「同 WHITE ALEホワイト・エール)」は、すでに5月中旬製造品より缶商品のパッケージがリニューアルされていました。

そのうえで今回は、味の想像がしにくかった「同 JPL」を、一般的に使われるようになってきた「IPL(インディア・ペールラガー)」というビアスタイル名に変更して分かりやすさを訴求。そのうえで、麦芽とホップの使用比率を見直し、より華やかで力強いホップ感を引き出したとしています。

 

「グランドキリン IPL」概要

発売日
350ml缶:2019年7月30日(火)
3Lペットボトル(「Tap Marché」向け):2019年7月29日(月)
販売地域
全国
容量/容器
350ml缶、「Tap Marché」向け3Lペットボトル
価格
オープン価格
製造工場
350ml缶:キリンビール滋賀工場
3Lペットボトル(「Tap Marché」向け):キリンビール横浜工場
Webサイト
「グランドキリン」ブランドサイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

最新ビール発売情報まとめ