香料&糖類&人工甘味料無添加!ノンアル「グリーンズフリー」

キリンビール「キリン グリーンズフリー」

キリンビールは2020年4月3日(金)、“自然派ビールテイスト炭酸飲料”(※1)を掲げた、香料・糖類・人工甘味料無添加のノンアルコールビールテイスト飲料「キリン グリーンズフリー」を全国で発売します。

※1 素材の良さを引き出した雑味のない味わいを表現

 

「ビール代替」にとらわれない

 

健康志向の高まりなどによって市場拡大が続いているというノンアルコール・ビールテイスト飲料市場。キリンビールによると、こうした市場拡大のなかで顧客がノンアルコール・ビールテイスト飲料に求めるニーズは、「ビールらしさ」「爽快感」「健康」など多様化しているそうです。

一方で、ノンアルコール・ビールテイスト飲料の飲用者はビール類飲用者の約1/3(※2)にとどまっており、まだまだ市場拡大の可能性があるとのこと。従来の「ビール代替」としてのノンアルコールの概念にとらわれず、消費者のライフスタイルや健康意識、嗜好に合わせた、新たな需要を創出することで、さらなる市場の活性化が期待できるとしています。

※2 インテージSCI 2018年1~12月

 

素材の良さが引き立つ香味に

 

そのなかで今回発売される「キリン グリーンズフリー」が掲げるのは、ノンアルコール飲料市場への“自然派ビールテイスト炭酸飲料”という提案。ビール類ユーザーがビール類を飲まないときの“爽快ニーズ”を、無糖炭酸水で充足していることが分かっており、近年大幅に市場が拡大している無糖炭酸水市場に着目したそうです。

さらに、本商品では消費者の関心が高い“無添加”にこだわったとのこと。ビールに近い味覚を実現するため、香料・糖類・人工甘味料などの添加物を使わず、日本初の製法(※3)で麦やホップといった素材そのものの良さが引き立つ香味を実現したとしています。

※3 麦やホップの香りの良さを引き出した、香料・糖類・人工甘味料無添加のノンアルコール・ビールテイスト飲料(0.00%)の製法として初めて(キリン調べ2020年2月現在)/特許出願中

 

「キリン グリーンズフリー」概要

発売地域
全国
発売日
2020年4月3日(金)
容量・容器
①350ml缶(ルース・6缶パック)②500ml缶(6缶パック)
価格
オープン価格
アルコール分
0.00%
販売予定数
20,000KL(約158万ケース)
※ 大びん換算
製造工場
キリンビール取手工場、滋賀工場、岡山工場(予定)
Webサイト
「キリン グリーンズフリー」商品情報

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!