ロコビア「桜香るビール」発売!桜茶のような新感覚のゴーゼ

ロコビア「桜香るビール」

ロコビアは2020年3月20日(金)、桜風味のビール「桜香るビール」を数量限定発売しました。同社ECショップほか、佐倉市と京成電鉄による観光キャンペーン「桜に染まるまち、佐倉」を通して、ファミリーマート京成上野駅店・京成佐倉駅構内店等でも販売されます。

 

柔らかな酸味と桜のアロマ

 

本商品のビアスタイルは「ゴーゼ(Gose)」。ドイツに古くから伝わる小麦ビール「ゴーゼ」は、酸味と塩味が利いた爽快な味わいが特徴となっています。

近年ではフルーツやスパイスで香りや味を付けたクラフトスタイルのゴーゼが世界的でつくられており、新感覚のビールとして好評を博しているそう。

このゴーゼに、古来から日本人が親しんできた桜を合わせたのが今回の「桜香るビール」。ゴーゼ特有の柔らかな酸味と春を思わせる桜のアロマが爽快感を高め、ほど良いミネラル感と桜の味わいが桜茶を飲んでいるような華やかな風情を感じさせる商品としています。

「桜に染まるまち、佐倉」キャンペーンについて

佐倉市と京成電鉄が実施する観光キャンペーンです。2020年3月20日(金・祝)~4月12日(日)の期間中「桜に染まるまち、佐倉」と題して、京成佐倉駅の駅名看板および佐倉市役所・佐倉城址公園の看板を、イメージキャラクターを務める村田倫子さんデザインのもと「佐倉」の表記を「桜」に変更するなど、街・駅が一体となって佐倉城址公園の「桜」を盛り上げます。また、村田さんイチオシの佐倉市内のカフェやフォトスポットなどを紹介したパンフレットを京成線内各駅で配布し、市内のPRを行います。

 

「桜香るビール(さくらゴーゼ)」概要

スタイル
ゴーゼ(歴史的ビール)
アルコール分
4.0%
パッケージ
330mボトル、10Lケグ
発売日
2020年3月20日(金)
販売場所
・ファミリーマート京成上野駅店(東京都)
・ファミリーマート佐倉駅構内店(佐倉市)
・藤川本店(佐倉市)
・茶粋心(佐倉市)
・シモアールユーカリが丘店(佐倉市)
・同社ウェブショップ(https://shop.locobeer.jp/)
 他、同社取扱店
Webサイト
「ロコビア」公式サイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!