アサヒビール、沖縄のキビ糖を一部用いた「オリオンドラフトエクストラ」を9月26日発売

2018-09-20

アサヒビール「アサヒ オリオンドラフトエクストラ」

アサヒビールは2018年9月26日(水)、オリオンビールが製造するビール「アサヒ オリオンドラフトエクストラ」を、沖縄県および鹿児島県奄美群島を除く全国で、完全予約受注制にて発売します。

 

“超爽快なキレ”をさらに強化

 

沖縄県産サトウキビから精製したキビ糖を一部使用し、オリオンビール史上最高の発酵度を実現したという本商品は、既存の「アサヒオリオンドラフト」を上回る爽快な味わいや飲みごたえを楽しめるとのこと。

もともとは2017年5月にオリオンビール創立60周年記念として発売されたビールですが、その味わいに対する評価が高かったことを受け、特長である“超爽快なキレ”をさらに強化したうえで今回の再発売に至ったとしています。

 

概要「アサヒ オリオンドラフトエクストラ」

品目
ビール
発売品種
缶350ml
アルコール分
5.5%
発売日
2018年9月26日(水)
発売地域
全国(沖縄県および鹿児島県奄美群島を除く)
製造工場
オリオンビール(株)名護工場
価格
オープン価格

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

2018年のビール発売情報まとめ