【2019年新商品】サッポロビール、機能系新ジャンル「サッポロ 北海道 オフのごちそう」を道内限定発売

2019-03-31

サッポロビール「サッポロ 北海道 オフのごちそう」

サッポロビールは2019年5月28日(火)、“機能系新ジャンル”の新商品として「サッポロ 北海道 オフのごちそう」を北海道限定で新発売します。

 

北海道産の大麦麦芽とホップを使用

 

「サッポロ 北海道 オフのごちそう」は、麦芽・大麦・大麦スピリッツを使用した“麦100%”で、かつ同社「サッポロ 麦とホップ」比で糖質50%オフを実現したという、いわゆる“機能系新ジャンル”。北海道産大麦麦芽北海道産ホップを使用した、たっぷりのうまみと爽快なのどごしが特長としています。

サッポロビールによると、北海道ではビールテイスト市場が縮小傾向にあるものの、機能系カテゴリーは堅調に推移しているとのこと。そのなかで、同社としては「健康が気になるけど、うまさは諦めたくない」という顧客層に本商品を提案することで、北海道の機能系市場の活性化に貢献していきたいとしています。

 

概要「サッポロ 北海道 オフのごちそう」

パッケージ
350ml缶・500ml缶
品目
リキュール(発泡性)①
発売日
2019年5月28日(火)
地域
北海道限定
原材料名
発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、大麦)、スピリッツ(大麦)
アルコール分
5%
商品特長
北海道産大麦麦芽と北海道産ホップを使用。
麦100%と糖質50%オフを両立した、たっぷりのうまみと爽快なのどごしを楽しめる機能系新ジャンル。
価格
オープン価格
販売計画
18万ケース(大びん633ml×20本換算)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

最新ビール発売情報まとめ