レモンまるごと絞り!SVB東京&京都で「ゴールデンサワー」発売

スプリングバレーブルワリー東京&京都「スプリングバレー ゴールデンサワー」

スプリングバレーブルワリーは2022年6月7日(火)、ホップとレモンの香りが爽やかに感じられるという新製品「スプリングバレー ゴールデンサワー」を、東京と京都の同社直営店にて、それぞれ数量限定で提供を開始します。

 


キリンのRTD開発陣も参画

顧客志向の多様化をうけ現在市場が伸長しているRTD)の味わいを参考にしながら、「爽快なおいしさ」「すっきりとした味わい」を目指し開発したという本商品。果実をまるごとを搾り、レモン本来のほろ苦さが生きたレモン果汁を使用することで、爽やかな香りと味わい深さを引き出したとしています。

レモン果汁選定にあたっては、数多くのRTD開発経験と果汁に関する知見や技術を持つキリンビール(株)商品開発研究所のメンバーと試飲やディスカッションを行いながら、目指す味わいに近い果汁を選んだとのこと。その結果、麦の甘みはありながら苦味は少なく、ホップとレモンの香りが爽やかに感じられる、穏やかで心地よい飲み口の商品になったとしています。

※ Ready to Drinkの略。栓を開けてそのまま飲める低アルコール飲料

 

「スプリングバレー ゴールデンサワー」概要

商品名
スプリングバレー ゴールデンサワー
提供場所
①スプリングバレーブルワリー東京、②スプリングバレーブルワリー京都
原材料
①大麦麦芽、ホップ、糖類(液糖)、レモン果汁
②大麦麦芽、ホップ、糖類(液糖)、レモン果汁、米麹
発売日
2022年6月7日(火)
容量/価格(税込み)
①②レギュラーサイズ(360ml)/980円
アルコール分
①②5.5%
酒税法上の区分
①②発泡酒
Webサイト
スプリングバレーブルワリー東京
スプリングバレーブルワリー京都

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!