アルコール度数7%→8%! 「頂〈いただき〉」が2018年2月6日にリニューアル発売

2018-02-08

新ジャンル「頂」

サントリービールは2018年2月6日(火)より、同社新ジャンル商品「頂〈いただき〉」を全国でリニューアル発売します。

 

2018年は「高アルコール新ジャンル」が来る?

 

「頂〈いただき〉」は、力強いコクと飲みごたえと、飲みやすさを兼ね備えた高アルコールな新ジャンル商品として、2017年7月の発売以来、累計販売本数(※1)は6,000万本を突破しているとのこと。

取引基準の改定や夏場の天候不順によって2017年は新ジャンル市場全体が前年を割り込んだと推定されるそうですが、サントリービールでは、高アルコールな新ジャンルカテゴリーの販売数量だけは対前年26%増と飛躍的に伸長したものと見ているそうです。

そこで今回、同社はかねてからのリクエストに答える形で「頂〈いただき〉」のアルコール度数を7%から8%にアップ。飲みごたえはもちろん、麦芽量を増量し、麦芽由来の力強いコクもさらに高めたとしています。また、醸造条件の最適化による後味の改善も行い、より満足度の高い“最高峰のコク刺激(※2)”を実現したそう。

最近は「高アルコール製品の多い缶チューハイにビール類の消費が流れている」といったニュースをちらほら見かけていましたが、高アルコール商品が広がっていけば、またビール類のほうに消費が戻ってくるかもしれませんね♪

※1 2017年6月29日出荷分から10月末の累計、350ml缶換算

※2 原麦汁エキス濃度、アルコール度数、炭酸ガス濃度の比較において(同社「リキュール(発泡性)(1)」(限定商品を除く)との比較)

 

概要「頂〈いただき〉」

容量
レギュラー缶 350ml
ロング缶 500ml
アルコール度数
8%
梱包
24本
価格
希望小売価格は設定していません。
発売期日
2018年2月6日(火)
発売地域
全国
品目
リキュール
Webサイト
「頂」ホームページ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

2018年のビール発売情報まとめ