「TOKYO ALEWORKS」新店舗がJR有楽町の新駅ナカ商業施設で開業!

「TOKYO ALEWORKS STATION TAPROOM キュートエディション有楽町店」

都内板橋区に醸造所を構えるTOKYO ALEWORKS(東京エールワークス)は、JR有楽町駅高架下に2020年8月31日(月)より順次開業する新しいエキナカ商業施設「エキュートエディション有楽町」にて、新店舗「TOKYO ALEWORKS STATION TAPROOM キュートエディション有楽町店」を開業します。

 

テイクアウトにも対応した新業態

「TOKYO ALEWORKS STATION TAPROOM キュートエディション有楽町店」

【左側店舗】スタンド型飲食スペースの他、ボトルやタップから直接注ぐテイクアウトに対応。お店のグラスやTシャツなどのグッズなども販売。

「TOKYO ALEWORKS STATION TAPROOM キュートエディション有楽町店」

【右側店舗】オープンキッチンなどの開放的な空間で、クラフトビールとフードをゆっくり楽しめるダイニングスペース。

JR有楽町駅「国際フォーラム口」に隣接する2つの駅高架下スペースでオープンする本店舗では、TOKYO ALEWORKSでつくられた有楽町店限定ビールを含む16種類のクラフトビールを提供。

オープンキッチンで開放的な飲食スペースにてクラフトビールとフードを楽しめるだけでなく、ビール、フード、スペシャリティコーヒー等のテイクアウトも行える新業態の“STATION”として、アクセスのいい利便性を生かしていくとしています。

 

JR有楽町駅とのコラボビールも登場

有楽町駅オリジナルクラフトビールTASTY IPA

有楽町駅オリジナルクラフトビールTASTY IPA 1パイント(473ml)1,100円(税込)

また、今回はスペシャルコラボレーション企画として、同社の板橋本店「TOKYO ALEWORKS醸造所」にて、エキュートエディション有楽町開業記念のオリジナルクラフトビール「TASTY IPA」をJR有楽町駅社員とともに醸造したとのこと。

インターナショナルな街にあわせ、アメリカ、フランス、オーストラリア、ドイツ、英国、日本の6か国の原材料を贅沢に使用するとともに、苦みや風味の決め手となるフルーツ、スパイス、ハーブなどをJR有楽町駅社員とともに決定した有楽町駅限定醸造品としています。

 

「TOKYO ALEWORKS STATION TAPROOM キュートエディション有楽町店」概要

「TOKYO ALEWORKS STATION TAPROOM キュートエディション有楽町店」
住所
東京都千代田区有楽町2-9-7
JR東日本有楽町駅高架下 エキュートエディション有楽町
営業時間
月~土 8:00~23:30 日祝日 8:00~22:30
※ 8月31日(月)営業のみ11:00~22:00となります。また社会情勢によっては、営業や時間などが変更になることがあります。
TEL
03-5843-2787(8月30日以降開通予定)
FAX
03-5843-2789(8月30日以降開通予定)
Webサイト
TOKYO ALEWORKS公式サイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!