ベアレン醸造所、カボチャ&小麦&3種のスパイスを使った限定“ハロウィンビール”を10.5新発売!

2017-10-11

岩手・盛岡市のベアレン醸造所は2017年10月5日(木)より、ハロウィンのパーティーや飲み会にぴったりの新しいアルコール飲料「パンプキンウィート with 3スパイシズ」の販売を開始します。

 

ハロウィンらしい雰囲気を演出する新しい発泡酒

 

 

海外ではシーズンに合わせてカボチャやスパイスを使ったビール等を醸造するブルワリーも多い一方、昨今は日本でもハロウィンを楽しむ習慣が定着してきました。

そこで今回、ベアレン醸造所でも新しいジャンル「ハロウィンビール」の開発・販売を決めたとのこと。そうして誕生した「パンプキンウィート with 3スパイシズ」は、カボチャのフレークと岩手県産小麦、そして3種類のスパイスを使った発泡酒になりました。

特長は、オレンジピール、コリアンダー、オールスパイスというスパイス3種による菓子のような味わい。ビアスタイルはベルジャンホワイトです。「苦みも少なく飲みやすい」フレーバーとのことですから、ハロウィンパーティー等のシチュエーションにもぴったり合いそうですね♪

 

 

「パンプキンウィート with 3スパイシズ」

<スタイル>
ベルジャンホワイト

<アルコール度数>
5.0%

<内容量>
330ml

<価格>
420円(税込)

<Webサイト>
ベアレン醸造所公式ウェブサイト「ハロウィン特集2017」ページ
※ ハロウィンパーティー用に12本セットのほか、ベアレン醸造所の「クラシック」「シュバルツ」「アルト」などとの詰め合わせ(計6本・12本入り)も販売しています。
※「パンプキンウィート with スリースパイシズ」は、日本の酒税法上、「ビール」ではなく「発泡酒」となります。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でAlwaysLoveBeerをフォローしよう!