最高の“後キレ”目指し、新ジャンル「クリアアサヒ」が刷新!

アサヒビール「クリアアサヒ」

アサヒビールは2020年12月中旬以降製造分より、同社新ジャンル/第三のビールの主力ブランドである「クリアアサヒ」の中味とパッケージデザインをリニューアルし、順次切り替えを行います。

 

原材料の配合見直しを実施

2008年の発売以来、「すっきり・爽快・キレ」を求める顧客ニーズに応え、継続的に品質価値向上に取り組んできたという「クリアアサヒ」。今回のクオリティアップでは、原材料の配合を見直し、同ブランド史上最高の“後キレ”を引き出し、“ゴクゴク飲める”味わいを実現したとしています。

併せて、アサヒビールは2020年12月25日(金)から2021年12月27日(月)まで、「クリアアサヒ ポイントプログラムキャンペーン2021」を実予定。「クリアアサヒ」350ml/500ml缶を対象に、必要なポイントを集め、「抽選で当たるコース」「絶対もらえるコース」を選んで応募するキャンペーンとなります。

 

「クリアアサヒ」概要

品目
リキュール(発泡性)①
発売品種
缶:500ml・350ml・250ml、樽詰19L・10L
アルコール分
5%
スケジュール
2020年12月中旬製造より順次切り替え
製造工場
北海道工場、福島工場、茨城工場、神奈川工場、名古屋工場、吹田工場、四国工場、博多工場
発売地域
全国
価格
オープン価格
Webサイト
商品情報

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!