【10月31日まで】柿、抹茶、南瓜、栗、りんご! 秋の味覚5種を使った和風ビアカクテルフェア開催中

2017-09-27

リカー・イノベーションは、秋の味覚が原料となる果実酒を使用した、5種の和風ビアカクテルを提供する「和風ビールフェア」を2017年9月5日(火)より実施しています。期間は10月31日(火)まで。同社運営の日本酒専門店「KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)」全店と、梅酒・果実酒専門店「SHUGAR MARKET(シュガーマーケット)」全店で提供されます。

 

日本酒の蔵元が造ったオリジナル果実酒を使用

今回のフェアで提供する5種の「和風ビール」では、すべて日本酒の蔵元が造った「SHUGAR MARKET」オリジナル果実酒を使用している、同店の完全オリジナルビアカクテル。秋が旬の、抹茶南瓜(かぼちゃ)りんごの果実酒を使用した5種のフレーバーで、秋ならではの味わいを楽しめます。

今回提供する「和風ビール」はミックスした果実酒の甘み、そしてビールの炭酸による喉ごしのよさと爽快感で、ビールの苦味等を敬遠と感じている方にもおススメできるフレーバーに仕上がっているとのことです。ビール5種の味わいはというと…、

「柿ビール」

秋らしい深みのある色合いの一杯。とろりとした柿果肉がたくさん入っていて、ユニークな口当たり。

 

「抹茶ビール」

ビールの苦味と抹茶のほろ苦さが同調し、大人な味わいに。 抹茶の上質な香りが、炭酸とともに口の中で弾けます。

 

「南瓜ビール」

南瓜の甘さとクリーミーさが加わった濃厚な一杯。ビールの苦味が苦手という方にもおすすめ。

 

「栗ビール」

栗との珍しい組み合わせ。クリーミーな飲み口で、強い炭酸感が苦手という方も楽しめる喉ごしに。

 

「りんごビール」

爽やかなりんごとビールの爽快感で飲みやすい一杯。りんごのやさしい甘みと華やかな香りが楽しめます。

 

セルフスタイルで自分好みのビアカクテルも

また、「KURAND SAKE MARKET」「SHUGAR MARKET」には、それぞれ100種類以上の日本酒、梅酒・果実酒が用意されています。そこで、今回提供される5種の「和風ビール」以外にも、セルフスタイルで好きなお酒とビールをミックスして、自分好みのオリジナルビアカクテルを愉しむこともできるそうです。

クラフトビールやフルーツビールの広がりもあってか、少し前なら「それをビールとのカクテルに?」と少し驚かれていたような味覚も、実はビールとマッチすることが最近は知られるようになってきたと感じます。

和の素材は多種多様ですから、今回のフェアをきっかけにしつつ、自分なりの“理想のビアカクテル”を求めてあれこれ試してみるというのも面白いかもしれませんね♪

 

「和風ビールフェア」
<実施店舗>
・日本酒専門店「KURAND SAKE MARKET」全店
(池袋・上野・渋谷・新宿・大宮・船橋)
・梅酒・果実酒専門店「SHUGAR MARKET」全店
(渋谷・新宿・福岡天神)
<料金>
3,240円(税込)
※ 通常の飲み比べし放題プランの料金に含まれます。
<実施期間>
2017年9月5日(火)~10月31日(火)
<Webサイト>
「KURAND SAKE MARKET」公式サイト
「SHUGAR MARKET」公式サイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でAlwaysLoveBeerをフォローしよう!