キリンビール、遠野産ホップ使った「一番搾り」飲み比べセットを10月12日限定発売

2017-10-20

キリンビールは2017年10月12日(木)、同社オンラインショップにて「2017秋 一番搾り飲み比べセット」を数量限定発売しました。

 

“ビールの里”で育った国産ホップ「IBUKI」のフローラルな香り

同セット内容は下記の通り、今夏に収穫したばかりの岩手県遠野産ホップ「IBUKI(いぶき)」を投入した限定ビール「一番搾り とれたてホップ生ビール」と、定番ビール「キリン一番搾り生ビール」の2種が計14本入っています。今年は定番の「一番搾り」もリニューアルしていますから、どちらもそれぞれ新鮮さを楽しめそうですね。

<セット内容>
・「キリン一番搾り生ビール 350ml」×4本
・「キリン一番搾り生ビール 500ml」×1本
・「一番搾り とれたてホップ生ビール 350ml」×8本
・「一番搾り とれたてホップ生ビール 500ml」×1本
<Webサイト>
キリンオンラインショップ「DRINX(ドリンクス)」購入ページ

 

「一番搾り とれたてホップ生ビール」

~今年とれたての岩手県遠野産ホップをたっぷり使った、今しか飲めない特別な一番搾り~
毎年、ホップが収穫される時期にだけ数量限定で発売されるビールです。品種はホップの産地として有名な“ビールの里”岩手県遠野市で生産された「IBUKI」。強く純粋なフローラルでピュアな香りが特長です。
<アルコール度数>
5%
<容量・容器>
350ml缶、500ml缶
<原材料>
麦芽・ホップ

 

「キリン一番搾り生ビール」

~日本の繊細な味覚を満足させる、麦のおいしいところだけを搾ったビール~
今年のリニューアルでは、麦のおいしいところだけを搾る「一番搾り製法」をベースに、麦汁濾過工程における濾過温度をより低温にすることで雑味・渋味を低減。「麦のうまみ」がアップさせるとともに、酸味や甘い香りを抑制することで、より調和のとれた味わいを実現したとしています。
<アルコール度数>
5%
<容量・容器>
350ml缶、500ml缶
<原材料>
麦芽・ホップ

 

ウインナーがあたる期間限定キャンペーンも実施中 10月31日まで!

今回のセットは10月20日(金)までに注文すれば、「一番搾り とれたてホップ生ビール」の発売日である10月24日(火)に商品が届くとのこと(一部地域を除きます)。

また、10月12日(木)~31日(火)までに注文した方のなかから抽選で100名に、遠野市で製造されたビールと相性ぴったりの「ビールのための3種のウインナー」もプレゼントされる予定。注文するなら、せっかくなので上記対象期間中にしておきたいですね♪

 

<「ビールのための3種のウインナー」キャンペーン詳細>

<商品>
「ビールのための3種のウインナー×2セット」100名様
<応募期間>
2017年10月12日(木)14:00 ~ 2017年10月31日(火)24:00まで
<応募方法>
応募期間中の「2017秋 一番搾り飲み比べセット」購入をもって、本キャンペーンの応募となります。
1セットの購入につき、1回の応募となります。
・当選発表:賞品の発送をもって当選者の発表となります。
・DRINXへの顧客登録情報に基づいた賞品発送となります。
・住所や転居先の不明などにより賞品を届けるこができあに場合、当選は無効となります。
・賞品の発送は11月中旬を予定(諸事情により発送が遅れる場合もあります)。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!