「キリン カラダFREE」が刷新!ホップ由来の成分で体脂肪を低減

キリンビール「キリン カラダFREE」(リニューアル)

キリンビールは2021年3月上旬製造品より、史上初(※1)となる「熟成ホップ由来苦味酸」を使用したノンアルコール・ビールテイスト飲料の機能性表示食品「キリン カラダFREE」をリニューアルのうえ、順次切り替えを行います。

※1 熟成ホップ由来苦味酸(じゅくせいほっぷゆらいくみさん)を機能性関与成分として初めて販売された商品

 

4つの“ゼロ”を実現

本商品は、熟成させたホップの苦味成分であり、体脂肪を低減させる効果があるという「熟成ホップ由来苦味酸」を使用したビールテイスト飲料です。

アルコール分0.00%に加え、カロリー0※2)、糖類0※3)、プリン体0※4)と、4つのゼロが特徴となっており、その機能性と味わいが高く評価され、販売数量は2019年10月の発売から2021年2月末までで累計5,000万本(※5)を突破したとのこと。

今回のフルリニューアルでは、「お腹まわりの脂肪を減らす」機能(※6)はそのままに、原材料の配合を見直し、さらにゴクゴク飲める爽快なおいしさと人工感のないすっきりとした後味を実現したとしています。

※2 食品表示基準に基づき、5kcal(100mlあたり)未満を0kcalと表記
※3 食品表示基準に基づき、100ml当たり糖類0.5g未満のものを糖類0と表示
※4 100ml当たりプリン体0.5mg未満をプリン体0と表示
※5 350ml缶換算
※6 1日1本12週間飲み続けることで、お腹まわりの脂肪を減らすことが臨床試験で確認されています。
(出典:Nutrition Journal 2016, Volume 15, No.25より改編して引用)

【機能性表示食品について】

届出表示:本品には熟成ホップ由来苦味酸が含まれるので、お腹周りの脂肪(体脂肪)を減らす機能があります。
・本品は、国の許可を受けたものではありません。
・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

 

「キリン カラダFREE」概要

商品名
「キリン カラダFREE(キリンカラダフリー)」
発売地域
全国
発売日
2021年3月上旬製造品より順次切り替え
容量/容器
350ml缶
価格
オープン価格
アルコール分
0.00%
販売予定数
110万ケース(14,000KL)
※ 大びん換算
製造工場
キリンビール滋賀工場
届出番号
D421
Webサイト
「キリン カラダFREE」ブランドサイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!