NUMBER NINE BREWERY、1.2%の低アルコールセッションIPA発売!

NUMBER NINE BREWERY「スーパーセッションIPA」

東京や横浜を中心にレストラン事業を展開するHUGEは2022年4月、横浜市の自社醸造所NUMBER NINE BREWERYナンバー ナイン ブリュワリー)から、アルコール度数1.2%の低アルコールビール「スーパーセッションIPA」を発売しました。

 


特別な醸造方法で本格的味わい

NUMBER NINE BREWERY「スーパーセッションIPA」

欧米人の多くに比べてアルコール耐性が少し低い多数の日本人に合わせ、アルコール度数を低めに設定したビールをラインナップしているというNUMBER NINE BREWERY。

なかでも本商品は、アルコール度数1.2%と同社製品のなかで最もアルコール度数が低いというビール。「お酒があまり強くない」「軽い打合せなので少し飲みながら」等、さまざまな理由で強いアルコール摂取を控えたい方にも楽しんでもらうために醸造したとのことです。

 

NUMBER NINE BREWERY「スーパーセッションIPA」

使用している原料はアルコール度数5%のビールがつくれる程の量をたっぷりと使用しているそう。特別な仕込み方法を通して、ホップのアロマ、しっかりとした喉越し、心地よい苦み、最後に残るモルト感など、本格的な味わいを実現したとしています。

 

「スーパーセッションIPA」概要

QUAYS pacific grill(キーズ パシフィック グリル)
商品名
Super Session IPA(準定番商品)
アルコール度数
1.20%
スタイル
Micro IPA
IBU
53.4
価格
▼NUMBER NINE BREWERY併設レストラン「QUAYS pacific grill」店内
1/2pint ¥660(税込)、1pint ¥1,320 (税込)
▼HUGEオンラインストア「HUGEst.
6本セット ¥3,499円(税込)
Webサイト
HUGEオンラインストア「HUGEst.」

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!